ブログでノスタルジア!
80年代模型が中心です。なるべく一日にちょっとでも作業するようにして更新していこうとおもいます。それでも更新できないときはごめんよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アッグガイ磨き
DSC00843.jpg
丸一日かけて表面磨き。疲れた・・・・
でもまだ傷はあるとおもう。

塗装は近い!!
アッグガイ傷の処理。
DSC00731.jpg
口付近を真鍮線をつかってモールドを加える。

DSC00732.jpg
黒に塗る。
傷をみつけるためにね。

DSC00735.jpg
傷だらけ!
パテをもるよ。
磨きだぜ
DSC00693.jpg
アッグガイの表面処理をずっとやってた・・・
3体はきっつかった。

これから筋彫りとかいれていく、

DSC00694.jpg
こちらも細かいパーツ作りと表面処理。
こういうのは地味に時間がかかるね。
チリも積もれば山となるの精神でこまけえ作業に挑む
DSC00684.jpg
胸のセンサーだが、昔つくった部品をなくしてしまい、もう一回作ることに・・・

DSC00685.jpg
こんな感じになったがクリヤー塗料で色をもうすこし調整しなくては・・・

DSC00686.jpg
エメラルドグリーンを調色して塗装した。
一度失敗してしまって塗り直した。

DSC00688.jpg
顔も塗ったんだけれど、あまりこういう塗装は得意じゃないので。

DSC00691.jpg
こちらにもクリヤーパーツを取り付ける。

DSC00692.jpg
こういうのは簡単な様でじつは時間がかかるんだよね。
細かい作業が多い・・・・
非公開でコメントくれたHさん、コメント欄での非公開の対応のしかたがわからなかったので
こちらにかきますが、私は元気です。

またそのうち会いましょう!

DSC00665.jpg
で、クリヤーパーツを貼ってみた。

DSC00666.jpg
アップで

DSC00667.jpg
イラストなんかではみかけるけれど、あまり立体物ではみかけないマーキング。

DSC00670.jpg
ヘルメットを再度微調整。

DSC00674.jpg
生地のスーツを着せてみた。

DSC00676.jpg
調整が必要かと思っていたけどぴったりだった。

DSC00677.jpg
アーマーも着せてみる。

DSC00681.jpg
ただ、やっぱり上からきせる部品は微調整が必要なものがでてきた。
内側を削ってもまだ足りない感じ・・・・

DSC00682.jpg
もう一回アーマー着せてみる。

DSC00683.jpg
ウインカー部分も加工。


ところでツイッターにも画像投稿してるよ!
マーキング
DSC00662.jpg

DSC00663.jpg

DSC00664.jpg

デカールじゃなくてマスキングで処理するよ!!
アッグガイ・・・
DSC00652.jpg

工作がだいたい終わった。

次は磨き作業に入るよ。

あ、あとツイッターみててよ。
関節補強
DSC00636.jpg
ボールジョイントが動かないように横も固定。

DSC00638.jpg
劣化を避けるためポリキャップを移植。

DSC00639.jpg
モスピーダのヘルメットのバイザーを磨いた。

DSC00640.jpg
アッグガイの首の関節を調整。
再開したよ・・・でもまだまだかかりそう・・・
DSC00624.jpg
銃には苦労させられる。

DSC00625.jpg
ダメージ表現を加え始めた、

DSC00626.jpg
アーマーサイクル時の活動も考えつつダメージ表現をいれていく。

DSC00629.jpg
脚。

DSC00630.jpg
ライディングスーツ。

DSC00631.jpg
アッグガイの足首に2重関節を仕込む。

DSC00633.jpg
こんな感じのポーズがとれるようになった。

DSC00634.jpg
首にもボールジョイントを仕込んだよ。


現在・・・・・
今、なんとか時間を作ろうと奮闘中!

ちょっとまって!(汗)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。