ブログでノスタルジア!
80年代模型が中心です。なるべく一日にちょっとでも作業するようにして更新していこうとおもいます。それでも更新できないときはごめんよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドライブラシとシャドウ 1/100デュラッヘ
SANY0022.jpg

ドライブラシとシャドウを加えた。これはあくまで下地でこれをベースに塗装する。

マスキング塗装 1/100 デュラッヘ
SANY2003.jpg

むかし川口名人がフルスクラッチしたデュラッへ。
ちょっとのせてみますた。

SANY2004.jpg

バイファム大図鑑をみてデュラッへの色をチェック。

SANY2007.jpg

マスキング塗装したが、塗料のくいつきが悪くテープで色がはがれてしまった。
あちゃ~・・・下地処理からやり直しだ・・・・

SANY2008.jpg

微妙なグラデーションだけだと勢いが感じられない・・
もうすこしメリハリをつけたほうがいいか・・・な・・・





.
1/100デュラッへ(ガレージキット)再開
SANY0064.jpg

11~12日は東京にいってました。
12日にうっかり新宿駅を乗り過ごしてしまい、ならばついでだと思って渋谷までいってきました。
しかし駅を降りて時計をみると何と3時。
夕方には家にもどらなけりゃならないので15分たちよっただけ。
まんだらけで中古模型みてきたけどろくなもんがありゃしない・・。
今後はもういくのやめよう。

SANY0065.jpg
で、本日からデュラッへを再開。
基本塗装とグラデーション塗装。
明日はマスキング塗装の予定。





1/100デュラッに関節を仕込む。
dk.jpg

どう関節を仕込んだらいいか結構悩むんだなこれが。。。
しかし加工中にドリルが貫通して指にあなが・・・
ドリルが太かったので食い込みが浅くて助かった。

20061120112105.jpg

連結部の出っ張りを削り取って関節を仕込んでいく。




だんだん全貌があきらかになってきたな。(画像をクリック)




とにかくここは激安だ!(画像をクリック)

1/100 デュラッヘ塗装テスト
tesuto.jpg

中性洗剤で洗った物とアセトンでひつこく拭いたものとで塗料の定着力をテストしてみた。

意外に中性洗剤で洗ったものでも定着力がいい!爪でひっかけばはがれるが。。。
アセトンでふき取ったものはひっかくとはがれなくはないがこれも定着がかなりいい!

いままでWAVEの製品をつくってきたときとは全然ちがう。

見た目のキャストの感じで塗料の定着の強さがなんとなく判断つくことがわかった。

見た目に透明感がなく表面に妙にツヤのある製品は定着が悪く細部まで
ペーパーかけないと危ないようだが、キャスト自体に透明感があり表面がテカテカ光っていないキャストは比較的定着率が高いようだ。

このデュラッヘは表面は一応やするけど磨き取るのが困難な箇所は
アセトンでふき取るだけでもいけそうな感じがする。

1/100デュラッヘ2
DSCN6636.jpg

中性洗剤にしばらくつけといたヂュラッヘ。
今日午前中天気がよかったから歯ブラシでごしごしこすってあわてて天日干し。

まあ、いくら洗剤で洗おうがプライマー吹こうが気休めなので結局は薄皮一枚やするのだが。

中に電池しこむんだけどどうすりゃいいの~。
ムクなので掘じりとるしかなさそうね。

グフカスタムと1/100デュラッヘ
DSCN6592.jpg

MGに初挑戦!グフカスタムを設定画のイメージで改修中!結構見た目に変ってるとおもうのだが。

DSCN6593.jpg

デュラッヘ狂のkarasuさんからいただいた代行のキットもそろそろ開始。

フィギュア買取ネット
1/144 ギブル(3)
gb.jpg

そろそろ接着剤がかわいたころかな。
とリあえず足と胴体の継ぎ目ならしとヒケの処理。
一時間くらい作業。




.
1/144 バイファム(2)
baifamu144.jpg

1/144バイファムって、後ハメ加工できない所があってめんどいす。
ほんとにちまちまと・・・・・

こーなりゃスプリングバーニアネオファムとディルファムをもう一回!!・・・・悪魔の声が・・・・

1/144 ギブル(2)とバイファム(1)
giburu.jpg

通常接着剤をつかったのでギブルは数日間、乾燥のために放置。

baifamu2.jpg

悪魔の声が・・・!!
つられてバイファムも作り始めてしまった・・・・。


baifamu.jpg

前はやらなかったグレードアップ方法をやってみる。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。