ブログでノスタルジア!
80年代模型が中心です。なるべく一日にちょっとでも作業するようにして更新していこうとおもいます。それでも更新できないときはごめんよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
くりごはんはマニアックな事させやがるな
kyariba12-1-2.jpg
キャリバーだが構造とかバランスを修正しつつ作るの時間がかかる。

kyariba12-1-3.jpg
変形せず、固定でOKということだったのだが、
差し替えなり、完全可変なり、変形の構造自体はそれほど複雑なものはないので
おせっかいでもやっておこうと思う。

パーツを配置しなおしつつバランスを何度も修正した結果
納得いく形をつくりだす。

基本、バランスなんだよな・・・・
これがバルキリーのVF-1とかだったら
最初から腕の太さに矛盾が出るので変形とか考えずに作っていたと
おもうけど。

玩具スコープドッグの継ぎ目処理やザブングルのタイヤの複製とか
いろいろやってたけど画像撮るのわすれた。
地味な作業で時間かかる上におそらく見てるほうも
全然おもしろくないだろうから画像はなくていいだろうけど。

FJ310167_20121202104415.jpg
こういうところはしっかり撮ってる。
ボルトをつけてみた。

FJ310165_20121202104409.jpg
足首の装甲版、これは明らかに小さかったし形も変なのでつくり直したわ。
はぁ・・・・やっちまったなぁ・・・・・・

FJ310166_20121202104413.jpg
でも、まあ、全然よくなったから!!

このくらいの記事なら更新しなくてもよかったのかな
後日まとめてとかさ・・・

「いや、そんな事は無い!できるだけ毎日更新しろ!!」って人は拍手押せ。


日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
ところでさ・・・・・
IMG_1608.jpg

ところでさ・・・・みんな

1/18ムゲンキャリバーってどうかな?
つくってほしいかな?

どうせ簡単だから、さくっといってみよっかなとおもうんだけどさ。

俺にキャリバー作ってほしいって奴は拍手押せ。

あ、それとダグラムの製作過程みたい奴は前回の記事の拍手押せ。



ノーブ
CIMG0679.jpg

衝動買いしちゃいました。
めったに見かけないものが置いてあると買っちゃうもんです。




.
1/72ムゲンキャリバー、ラストスパーク!
SANY0006.jpg

SANY0007.jpg

SANY0009.jpg

ランドセルからとびだしてる取っ手みたいなやつ、真鍮で軸をつくりなおした。
キットのものは細く短く、弱弱しいイメージだったので。

日記更新めんどくさいけど何かしらアップしとかないと。
ほったらかしはまずいっしょ・・・




デタカ!グレンガラン。(画像をクリック)




クロスボーンは嫌いじゃない。(画像をクリック)




この子誰?けっこうかわいいんじゃない。(画像をクリック)

完成近い!(1/72ムゲンキャリバー)
DSCN8282.jpg

キャリバーはもうかなりのところまできてる。

DSCN8281.jpg

買ってきた4ミリのスプリングの取り付け作業。その後全身の基本塗装。




売れ行きどうなんでしょ??(画像をクリック)

まだまだ塗装中 (1/72ムゲンキャリバー)
DSCN8279.jpg

キャリバーはまだまだこれから。

DSCN8268.jpg

スイッチがどうしても見つけられず結局安物玩具でちょうどいいスイッチがついてるの見つけてきてばらした。

DSCN8270.jpg

で、取り付ける。

DSCN8280.jpg

肩の部分に使う4ミリのスプリングパイプも買ってきた。

DSCN8272.jpg

塗装してまたやする。
こういう塗装やってんのは俺くらいだろう。

君もバイファムプラモでも作ってみたら?

1/72キャリバー進める。
kyari1.jpg

肘関節、キットのままで済まそうとおもったがやっぱり新造。
表面もならした。




ゲボゲボ!1/350ヤマトってこんなに高いのかっ!!(画像をクリック)

楽天でも探してみたけど上記と同じで37000円代が限界みたい。




これはチェックでしょ。(画像をクリック)





こいつは進めない訳にはいくまい。
DSCN7225.jpg

Eさんからの代行キャリバー。
こいつは納期はきめていないけど
やっぱりほったらかしはまずいでしょ。
出かける前に一時間半ほど作業。
合間みてちょこちょこやってけば知らないうちに
いつのまにかできちゃう。

あとはKさんのデュラッへだな・・・・




再販された!形はスパロボ!色はミリタリー!(画像をクリック)

代行製作3本目 
DSCN7034.jpg

Eさんからムゲンキャリバーの代行をたのまれました。実はガゼットを個人的に製作中だったのでドルバック小祭りでもやろうかなと・・・・・

DSCN7040.jpg

キャリバーを五時間ほどかけて修正してみた。腕はプロテクターの部分以外は全部作り直さないとだめそうだな・・・・
ガゼットは以前組んだものでボールジョイント仕込んだだけのもの。

DSCN7039.jpg

あちゃー・・・ピラニアソーでざっくりやっちまった・・・。
恋のお便り
(クリック)

DSCN7037.jpg

こちらも代行製作中のアッグガイ。これはなるべく早めに納品してほしいとの依頼者からの要望なので出来るだけ優先させてすすめている。
ただし勢いのやっつけ仕事にならないように常にモチベーションをたもつために段階段階で区切って作業するようにしている。

DSCN7042.jpg

サフェサーふいて細かな傷のチェック。依頼者には「それほど仕上げはレベルたかくないですよ」みたいな事は事前にいってあるけど、やっぱり納品時にガッカリされるといやだからどうしても神経質な作業になってしまうわけ。




一部では今でも大人気!「ドルプラ」。
20060107150131.jpg

今でも一部のマニアの間では人気の高いドルバックのキットからパワードアーマーの「ハーク」いってみました。かなり長い間ほったらかしていました。
股関節とその他を修正してあります。写真は地道な継ぎ目消し作業がだいたい済んだ状態です。さて、このキット、リアルメカな印象と指定のアニメカラーをどうマッチさせるかが課題ですね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。