ブログでノスタルジア!
80年代模型が中心です。なるべく一日にちょっとでも作業するようにして更新していこうとおもいます。それでも更新できないときはごめんよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3Dプリンターのための出力設定。
2015-4-20.jpg

ツイッターの方で説明動画アドレスを公開。

ただ説明が下手でわかりづらく、ぐだぐだな感じなのでみなくていいかも・・・・
1/6 フルスクラッチモスピーダ磨き終わり・・・?
FJ310114_201503261540181fe.jpg

なんとか磨きをおわらせてサフェをふいたよ!

塗装にはいれるよ!

ツイッターには動画だけでなく画像もぽつぽつアップしてる。
気になったら見てくれ!
表面処理をひたすら・・・・・
1/6モスピーダ、表面処理中!

DSC00295.jpg

DSC00299.jpg

DSC00296.jpg
まだまだ塗装に入れず・・・・
DSC00294.jpg
モスピーダ、塗装したかったが、まだ表面処理が必要だった。
細かい傷を表面処理中!


アッグガイのほうもモスピーダにつづけて作業。
公開動画と限定動画
EasyCapture1_2015031623525665f.jpg

おす!オラ、カリスマだ!!

みんなフォローありがとな!動画沢山公開したから・・・

絶対みてくれよな!



1/100アッグガイの製作動画第2回目にして大失敗をしてしまった・・・

1_20150316233538726.jpg
こちらは限定公開動画です。
https://twitter.com/karisuma999
上記のツイッターアカウントからフォロー承認を得てアドレスを取得してください。


こちらは公開動画にしました。
製作動画というより別の意味でインパクトのある動画だったので・・・

3_20150316233540657.jpg
こちらは限定公開動画です。
https://twitter.com/karisuma999
上記のツイッターアカウントからフォロー承認を得てアドレスを取得してください。
フルスクラッチについての動画をアップだぜ!


今後ツイッターのアカウントをつくり、承認制で限定公開動画をアップしていこうかと思ってます。

ツイッターのアカウントをつくったらブログでお知らせするのでよろしく。

1/6 モスピーダフルスクラッチ、スティックの顔!
DSC00251.jpg
既製品の頭部の型をとってFRPで複製した。
ポリパテやエポキシパテでの複製だと分厚くなってしまうので、
FRPをガラスクロスで張り込んだ。

DSC00252.jpg
しかし、素晴らしい造型だね!

DSC00253.jpg
余分な部分をカットしてヘルメットにハメ込んでみた。

いい感じ、
これでもうほぼ心配事は無くなった。
あとはただ作業するのみ!!
パーツを透明化する。 シリコンで型取りだ!
DSC00246.jpg

さて、こつこつと地道に進めてきたも1/8モスピーダフルスクラッチだが、
また細かい作業は結構あるけれど、かなり先が見えてきている。

ヘルメット内部の顔の処理もそうなんだけど、
いよいよって感じで作業を進めているのが、パーツの透明化だ。

パーツをシリコンで型取りするので今は磨きを進めている最中だ。

DSC00247.jpg

で、シリコンを使っての型取り作業のついでに自作の手首パーツを複製しようかと考えている。

なかなか旧キットで使えるようなものがないので、よく自分で自作したものだが、
ガンダムの旧キットでザクやガンダムにちょうど良い大きさの自作手首があるので複製しようかとおもう。
(オクとかで売ろうかとおもっている。)

あとはダグラムの1/48用にあわせた大きさの手首をつくったけど、それも手元にあるので複製しようと思っている。

6_20150201083010fd1.jpg

上のが実際につかった画像。

でも1/60旧キットでもドムやゲルググではまたサイズが合わないので、
それも以前、新たにつくったんだけど、そのときは原型をそのまま完成品につかってしまったから
今は手元にはないんだ・・・・

次回、ゲルググやドムの1/60旧キットを作るときはまた自作しようとはおもっているので
そのときはちゃんと型を取っておこうかと思う。

なんでこんなこと思いついたのかというと、冷蔵庫の中に全然つかってないキャストが何缶も
10年ちかく眠っていて、困っていたんだよ。

でも手首の複製くらいじゃとても減りそうにないけど・・・・・
1/6 モスピーダフルスクラッチ、問題が一つ解決!
DSC00236.jpg
手に関しては軟質な材質だったので手袋のような加工が出来るかとこまっていたのだが、
探してみたところ海外製の人形のオプションで手袋の手首パーツが売っていた。
購入してこれを使うことにした。

DSC00237.jpg
確認用の紙製の機体。
もう必要ないので処分してしまう。

DSC00239.jpg
当初、スティックの頭もこれを流用する予定でいたのだが、
体に対して微妙に大きいのだ・・・・

それにモスピーダのヘルメットというのは、透明パーツを挟み込むような形で
アゴの周りに大きなパーツがついている。
なので実際人間の頭にきちんと合うようなものを作るとなるとものすごい
頭でっかちになってしまう。
なのですこし小さめに誇張して作る必要があるわけだが、
今回の作例ももちろん小さめにつくってある。

だから中の頭も無理やり顔の部分だけをはめ込むか、
それで不自然だったら小さく作り直してやる必要がある。

このへんが今ちょっと悩んでる部分だ。

DSC00241.jpg
手首をつけてみた。
手袋をしてない手首もできたら差し替えられるようにしたい。

全体の仕上げとしてはまだまだ細かい磨き作業が沢山ある。
表面処理が大詰め
DSC00021.jpg
タンクのへっこみの部分をプラ板で作成。

DSC00022.jpg
塗装に支障がないパーツはくっつけてしまう。

DSC00023.jpg
継ぎ目はパテをもる。

DSC00024.jpg
このパーツは型取りして透明化しなくてはならないね。
たいへんそうな予感・・・・・・


DSC00224.jpg
ところでこないだ言っていた新しく買ったカメラを紹介する。

DSC-RX100

携帯がカメラ代わりの世の中なので、メーカーも生き残りに必死で
最近のデジカメは恐ろしいほどの性能をもったものが出てきている。

DSC-RX100は
「一眼レフの性能をコンパクトデジカメで」
というコンセプトに作られていてネットで使ってる人の話を聞いたら
一眼のカメラで本体といろいろなレンズを持っていかなくても
これだけで事足りてしまうなんて事をいってる人がいた。

それを聞いて買う決意をしたのだが、(もっと上位機種はあるが、予算の関係でこれにした。)
実際買って使ってみたところお世辞抜きでかなり凄い。

知識など無くても一眼レフなみの写真が本当にとれてしまう。

Youtubeに商品紹介の動画があったのではっておく。



最近の自分は写真趣味はないのだけれど、写真撮るために出かけてみたくなった。

DSC00026.jpg
臨時で使っていたカメラ紹介。

HDR-GW66V

こちらは基本的にムービーのカメラなんだけれど、水深10m防水で、1.5mの落下の耐衝撃。
静止画はイマイチな感じだった。

このブログで模型以外の話をするのも気がひけるが、
最近SONYがもっと小型の防水ビデオカメラを出したせいか、みんなそっちをほしがるようで
このカメラのオークションの価格はぐんと落ちた。

DSC00027.jpg

ただ自分はムービーを撮るなら最低これぐらいの大きさがないと安定した映像は撮れないと
思ってるのでこれでいい。
液晶で確認できる映像も大きくて撮りやすいし。

小型のカメラは便利であって、また違った楽しみ方が出来るので
自分は購入の予定がないけど、それはそれでいいと思ってる。



【あす楽】 ソニー Cyber-Shot DSC-RX100 (Sony コンパクトデジタルカメラ)

価格:37,100円
(2015/1/5 19:07時点)
感想(208件)


楽天での最安値はこれだ。


ヤフオクのDSC-RX100
 ↑↑↑↑↑↑↑↑
オークションだと、程度の問題もあるが、ここ最近、中古は3万をきり始めた。
(検索では上位機種の DSC-RX100M3 DSC-RX100M2 も混ざってしまっているので注意)

自分はここまでの性能は必要ないけれど、結構綺麗に撮れて
HDR-GW66V みたいに水深10m防水、1.5mの耐衝撃みたいなカメラに魅力を感じるな・・・・
って人にお勧めのカメラはこれだ。

DSC-TX30

【あす楽】 ソニー Cyber-shot DSC-TX30(D) オレンジ (Sony コンパクトデジタルカメラ)

価格:24,200円
(2015/1/5 19:20時点)
感想(23件)


水深10m防水、1.5mの耐衝撃、1.54mmの薄さで持ち歩きやすい。
サイバーショットならではの高性能はメーカーのページでみてくれ。
http://www.sony.jp/cyber-shot/products/DSC-TX30/


このカメラで撮った動画を上げてる人がいたので参考にはっておく。


ヤフオクのdsc-tx30
↑↑↑↑↑↑↑
オークションも一応はっておく。こちらも最近中古は2万きりはじめた。

結局、DSC-RX100を買ったけれど、じつはギリギリまでdsc-tx30のオレンジタイプの方を
買おうと思ってたんだよね。
ただ、HDR-GW66VがあるからDSC-RX100と使い分ければいいかなって・・・・・・

前にもいったが自分は写真の趣味は無い。(どちらかどいえば断然デジタルビデオカメラ派)
模型の完成品写真を撮るだけだ。
携帯のカメラが調子悪くなるまではずっとそれでとっていたくらいだ。

模型の話以外で興味ないだろうけれど、
これでも言いたいことを3分の1に抑えたつもりだ。
なので許してくれ。


いままで完成品画像撮影にものすごく苦労していたが、これで何の心配もなくなった。
(ほんとうに簡単に思い通りの画が撮れるんだから!!)

しかし、作業場に持ち込むと汚れてしまうので、作業工程の撮影は別のカメラ使うわ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。