ブログでノスタルジア!
80年代模型が中心です。なるべく一日にちょっとでも作業するようにして更新していこうとおもいます。それでも更新できないときはごめんよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いま気分はρ(`皿′)ノうわ~ん!!!!って感じだ。
FJ310218.jpg
ボスパルダーだが、なんとかちょっとづつでも完成に近づいている。

無理だろうとは思いつつも、実はかなりのペースで頑張って10月中の完成をめざしていたんだ・・・
実際無理だったわけだが。

磨きが終わっても、まだ装飾をほどこさなければならないので、すぐには塗装にはいれない。

FJ310219_201311051257317d5.jpg

表面の凸凹を磨きつつ細かいパーツも製作していく。

FJ310220_2013110512573372a.jpg

筋彫りをいれたりとか、あとわかり辛いけどミサイル部分はヒートプレスで製作した。

FJ310221.jpg
細かいパーツが全部できたわけではないが、表面処理をすすめるために黒を塗る。

すごい傷だらけで唖然・・・・・。

これだけの大きさがあると塗料の量もかなり使うんだよね。
一回転させるのも結構な手間だし。

だけど黒を下地に塗っておいたほうが細かいキズが見えやすい。
いきなりサフェを吹くと下地の透明感で細かいキズを見落としやすい。

まったく仕上げっていうのは精神衛生上わるいもんだわ!

FJ310224.jpg

上からサフェを吹いていく。

FJ310226.jpg

そしてみつけた凹キズをパテで埋めていく。


さて1/8ターボカスタムだが・・・
FJ310240.jpg

FJ310241.jpg

FJ310242.jpg
こつこつと軽量化。

FJ310244_201311051306211a9.jpg
銃口の部分もドリルで穴をあけて軽量化。

う~ん・・・・・・・

手に持ってみた感覚ではまだまだ重い・・・・・
先端のほうの重みはかなり致命的な重さになってくる。

FJ310245_20131105130943e9d.jpg
またいつもの強引な軽量化。

だいぶ軽くなったが、こりゃまた穴埋めがたいへんだ・・・・・

FJ310246_201311051309453c8.jpg

FJ310248_201311051309473cc.jpg

FJ310250_20131105130949fbe.jpg

軽量化を進めていくが、今回もグリップをネジ止めで交換できるようにしたいので
トリガー付近は結構な肉厚なのだが、穴はあけなかった。

ネジがしっかりと食い込むだけの下地が必要なので。

FJ310251_20131105130953af2.jpg
可動式に・・・・

FJ310252_20131105131435206.jpg

だいぶ軽くなったとおおう。

手の関節には負担をなるべくあたえないようにしないと。

SANY0010.jpg
昔の作品の画像拾ってきた。サバロフ。

だグラムのオク検索→ダグラムキット

サバロフもそこそこ結構な値段がここ数年はついてるね。

作例のサバロフはなんとなくスプリッタ迷彩にしてみたんだけど
当時これが常連さんにも評判良くて、ネットとかみてると塗装真似してるひとがいたりとか。

偶然にうまくいったいい例だったな。

ところでうちはネットの回線の調子が悪くなることがしょっちゅうで
ブログを更新したいときにできないことが結構ある。

更新をさぼるときも確かにあるが、そうでないときも時たまあるんだ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
マシンブラスター
足だけですが佐藤ロボ拓 マシンブラスターの設定画が画像に写っていますね。
2013/11/07(木) 16:39:50 | URL | くりきんとん #-[ 編集]
佐藤拓さんのだったんですか!
これを参考にしてくれと画像をおくってもらったのでプリントアウトしました。

形は結局あまり似せませんでしたけど。
2013/11/07(木) 18:33:38 | URL | f #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。