ブログでノスタルジア!
80年代模型が中心です。なるべく一日にちょっとでも作業するようにして更新していこうとおもいます。それでも更新できないときはごめんよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダグラムのパーツ、殆どそろったぜ! (ダグラムフルスクラッチ)
DSCN1582.jpg
メーテルの毛先をシャープに整えていく。

DSCN1583.jpg
顔周りは特にシャープなイメージに削り込んでととのえていく。

DSCN1585.jpg
まつげを作り変えようと着けまつげを買ってきたが、
これはサイズ的に流用は不可能そうだとおもった。

DSCN1587.jpg
まつげのラインは整えて、流れのスリッド手作業でいれていく。
あまり細くしすぎると割れてしまうのでほどほどに。

DSCN1589.jpg
台座も面をととのえていく。とにかく硬い。
削りカスの臭いでわかるのだが、これはFRP製だね。

DSCN1590.jpg
面を整えた台座。
これから表面を駅の床みたいにしようとおもう。

DSCN1591.jpg
ダグラムも気合ですすめるぜ!
銃口を加工。

DSCN1593.jpg
銃を握らせるために形を加工。

DSCN1594.jpg
握った感じはこんな感じ。

DSCN1596.jpg
リニアガンの銃口も加工。

DSCN1597.jpg
肘関節にちょっと装飾を。

DSCN1598.jpg
足のミサイルポッドも装着。

DSCN1599.jpg
膝のフックのようなパーツも製作。

DSCN1600.jpg
連結部分の強化のために真鍮を入れる。

DSCN1601.jpg
頭部の部分のフック入れる。当然芯には真鍮を入れている。

DSCN1602.jpg
銃のフックも製作。

DSCN1603.jpg
足首下の後ろ部分のパーツを製作。

DSCN1604.jpg
こんな感じ。

DSCN1605.jpg
耳?の部分に落とし込むスリットをいれたパーツを製作。

DSCN1606.jpg
とりあえずここまでの全身像。

DSCN1609.jpg
ザック部分の細かい部分も作った。

DSCN1611.jpg
右手首の出っ張り部分のパーツを製作。

DSCN1615.jpg
両肩の装甲版についてる銃もとりあえずはできた。

これでコクピット周り以外のパーツが全部そろった。

磨きと整えがまだ大変だけどね。

しっかし疲れたわ~・・・・・
とんでもなく長くて辛い戦いだったが、まだまだ完成までは時間がかかる。

気合いれろ、カリスマ!

応援頼むぜ!!



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
スゴイ!!
ものすごい作業量・流石カリスマ!!
更新を楽しみにして拝見させて戴いてます(゚∀゚)健康に留意して頑張ってください!陰ながら応援しています!
2013/05/23(木) 07:54:21 | URL | ヲタパパ #-[ 編集]
ヲタパパさん久しぶりじゃないですか。

無理かもしれないけれど、今月一杯で完成目指します。

あくまで目標で無理はしません。
2013/05/23(木) 22:08:54 | URL | f #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。