ブログでノスタルジア!
80年代模型が中心です。なるべく一日にちょっとでも作業するようにして更新していこうとおもいます。それでも更新できないときはごめんよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1/20 スコープドッグ
1-20 sd
ここのところATをまとめて作業していたのだが、完成したものは殆ど送ってしまい、検討用のモデルとして
1/20スコープドックを組み立てようかとおもっている。

いろいろ見てきたうえで思ったことはバンダイの1/20スコープドッグの頭部の形が一番よくできているということ。
逆にスタンダードな感じで出来のいい、やまとの1/12スコープドッグの頭部は出来がよくないということ。
肉眼ではそうはおもわないかもしれないが、頭部のカメラ写りがめちゃくちゃ悪い。

写真を撮るにあたって気がついたことは、タカラの1/24スコープドッグはカメラ写りがよいということ。
でも改修したものなので無修正のものはどうだろうか・・・・・
ただ巨大な腕の大きさはバランスとしてあまり気にならなかった。


さて、初期設定スコープドッグだが、いろいろ仕事がたまってるし、話し合いもしなくてはならないし、
製作は長丁場になるかもしれない。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ボークスの1/8タコはどうですか?
個人的にはあれを超えるスコープドッグは無いと思うのですが{あくまでプロポーションだけの話}
2013/01/07(月) 19:37:47 | URL | キングタイガー #-[ 編集]
ボークスの8分の1はサイズにみあった形としてはベストではないでしょうか。
ただあれを24分の1とか20分の1に縮小するとなるとちょと話がかわってくるようにおもいます。バンダイのタコだって24分の1で発売しようとしたらタカラの製品に負けそうなのでサイズを変えたわけですし。
2013/01/07(月) 21:36:09 | URL | f #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。