ブログでノスタルジア!
80年代模型が中心です。なるべく一日にちょっとでも作業するようにして更新していこうとおもいます。それでも更新できないときはごめんよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
可変バルキリー
FJ310648.jpg
可変バルキリーを組み立てる。
なんで?と思うかもしれないがエルガイムのときと同じ。
たんなるストレス発散だ。

これから仕上げに移るので、心を静めるためにやっといたほうがいい。
許してくれ。

FJ310649.jpg
脚の片側がボリュームがあるので詰めてみた。(右)

FJ310650.jpg
両方詰めた。すっきりした?

FJ310651.jpg
ファイター時、ガンポットが装着できないほど腕が出っ張っている。
なので手前の方はギミックを薄くしてみた。
段差で違いがわかるだろ?

FJ310653.jpg
ファイターの厚さ、かなり薄くなるように頑張った。

FJ310654.jpg
胸のパネルの形も修正した。

FJ310655.jpg
だれもやっていない、驚異の可変ギミックを腰に仕込む。
これは凄い!!

FJ310656.jpg
でも強度がないな・・・・・。
3時間作業と決めていたが結局15時間だ。バカだ・・・。

ともとストレス発散で製作したものなのでエルガイム同様、
完成しないかも・・・・・

モンスターも放置してるし。

明後日は一日作業できるのでターボカスタム塗装はじめられるかな?
その後は地方に出張でこれまた作業できない。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
凄い!
ご自分で仰っていますが、腰のギミックは本当に凄い!
完成が待ち遠しいですね。

バンダイの完全変形キットを凌駕する作品を期待!
2013/06/26(水) 15:48:17 | URL | ダメジャー #-[ 編集]
すいません、これお蔵です。
2013/06/26(水) 21:30:15 | URL | f #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。