ブログでノスタルジア!
80年代模型が中心です。なるべく一日にちょっとでも作業するようにして更新していこうとおもいます。それでも更新できないときはごめんよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
可変キャリバー
DSCN7684.jpg

しばらくはキットは買わないと硬く誓ったはずだったのにかっちまいました。定価の10倍で・・・・・・
まあ、理由は代行頼まれたキャリバーの影響を受けたことは間違いないわけで・・・・・・

DSCN7685.jpg

昔の印象では変形しないものと比較してもプロポーションはかなり良いと思っていた。のだが・・・・・、改めてみると微妙なスタイルだ。
可変キットであるという事を考慮に入れなくてもスタイルはけして悪くはないのだが、設定画を意識してしまうとどうしても黙ってみていられないスタイルではある。

現状を考えると一体いつつくるというのだろう???




種類も豊富!ガンダムジャージ!!(画像をクリック)




検索かけずにただガンダムをクリックしたら一面にあの商品が・・・・
ひょっとして在庫あまりまくってるの???
ノスタルジアの表紙からもリンク張ってるTamTamでは
こないだ大安売りしているのみたけど・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
可変キャリバー買いましたか。このキット、シリーズ中屈指のイイ出来だと思います。時代を考えるとビーグル時のプロポーションとロボット時のプローションを高次元で両立させています。どちらかと言うとビーグル時のほうが上手くまとまっていると思います。ロボット時のプロポーションは300円のキットには負けていると思います。まあこれはしかたがないですね。私が思うには腕と足が細く、バランスがちょっとわるいですね。とくに足は細いです。可変をオミットしてプロポーションに手を加えたらかなりイイ物になるんじゃないでしょうか?
でも、それもちょっともったいないですね。
ファントムさんがどう仕上げるかとても興味あります。時間の都合もあるでしょうから焦らず気長にいきたいですね。
2006/12/29(金) 01:33:48 | URL | エスプリ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。