ブログでノスタルジア!
80年代模型が中心です。なるべく一日にちょっとでも作業するようにして更新していこうとおもいます。それでも更新できないときはごめんよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
重厚感ダメージ
FJ310953.jpg
ところで前に言っていた新たな代行依頼は
1/24ラビドリードッグでした。

降着ギミック再現もお願いされたので修正くわえます。
モールドも出来るだけたしていきます。

FJ310954.jpg
さて、LEDだが電池を3Vから6Vへ変更。
電池ボックスは入らないので電池はテープでとめて胴体に収納。

FJ310955.jpg
ムサシも磨く

FJ310956.jpg
ももの透明パーツもいい感じ。

FJ310957.jpg
汚し前。
ここで一旦休憩。

精神を落ち着かせてから出ないときちんとした仕上げはできない。

FJ310959.jpg
すこし休んで作業再開。
依頼者の方は「ボバフェットな感じのダメージ表現で」といっていたので
はがれた感じの塗装を。
しかしボバフェットみたいにいきなり銀一色っていうのは
ちょっと強引に感じたので、濃いグレーとシルバーの2層構造にすることにした。
とりあえずグレーでハゲ効果を。

FJ310961.jpg
下半身もハゲ塗装。

FJ310962.jpg
いつもはグレーだけでOKなんだけどね。
自分は。

FJ310963.jpg
とりあえず全身にグレーのハガレを。
この作業がちゃんとやろうとすると意外に時間かかるんだ。

FJ310964.jpg
依頼者さんの本来のイメージ、銀をたしていく。

FJ310965.jpg
今日はこの辺で脳のエネルギー切れ。
いつもの頭痛がはじまってしまった。

銀、全部たせなかった。

明日やるわ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。