ブログでノスタルジア!
80年代模型が中心です。なるべく一日にちょっとでも作業するようにして更新していこうとおもいます。それでも更新できないときはごめんよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
改修 1/100エルガイム
WFで迷彩塗装ジュアッグが売れた。
しかし開場前にうれて写真もとってないので
見れたのは買った人だけだわ。

FJ310902.jpg
今日は一日使えて作業が出来る日なので本来なら
ジャウ・ザマックを進めるべきだったのだが、
1/100エルガイムをつくってしまった。

新しいキットに唐突に手をだして作ってしまうのは基本的に
ストレスが原因だ。

この症状がでるときは精神的にやばいとき・・・・・

FJ310903.jpg
ストレス発散のために軽く作る気だったが、これが地獄の
入り口になってしまった。

むかし「よいキットなので素組がいちばん!」とか雑誌にかいてあったので
そのつもりだったが、どこがいいキットなんだ??

マッスルシリンダーが当時としては新しい試みだったのだろうが、
ザブングル、バイファムから後退してないか?

形はまあ許すとしても一番ひどかったのは足首にポーズがつけられないこと。
マッスルシリンダーのせいで関節が死んでいる。

FJ310904_20120731213511.jpg
足首がこれだけしか動かないんだよ!
これじゃ前後角度つけられないからかっこいいポーズとれるわけないよ。

しかもマッスルシリンダーのせいで修正が超困難!!

FJ310906.jpg
結局めちゃくちゃ時間かかって股関節、膝関節、足首の関節を修正。
とくにすごい時間つかったの足首!!

マッスルシリンダー生かすためにすごく大変思いをしたけど、
そのためにあまり可動はひろくないな。

でも前後に動くから表情がつけられる。

FJ310907.jpg
前にも倒すことができるようになった。

この修正、2度とやりたくねーわ!!

2体目もつくろうとおもったけど、関節は直さず形だけかっこよくしようと思う。

FJ310908.jpg
つま先とかかとは一体化させた。
なのでへの字には曲がらない。
でもポージングにへの字まげ必要ないわ。

FJ310909.jpg
あー・・・足首動くって事はカバーも可動式にしないと
せっかくの関節が無駄になっちゃうんだな・・・
ギミックしこまないとな・・・・

FJ310911.jpg
下半身にこんなに表情が出せるようになった。
足首関節の修正、ここまでやった奴いないんじゃね??

しかし気晴らしのつもりが地獄だったわ。外は真っ暗。

どうしていつも俺はこんな損なことばかりやってんだ・・・?
このキットがひどすぎんだよな。

上半身まで直せなかった。
今日はギブアップ。

あとまた代行はいったよ!

たぶんうちのサイト見てる人は喜びそうな依頼だよ!!

詳細はまたあとで。


稼げるメルマガ!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。