ブログでノスタルジア!
80年代模型が中心です。なるべく一日にちょっとでも作業するようにして更新していこうとおもいます。それでも更新できないときはごめんよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カメラ見つかりました。 (イベントでの完成品展示)
無くしたカメラ、フジタさんちにありましたわ。
なので前のWFの画像のせときます。

モンスターは売れちゃったので画像はこれしか撮ってない・・・・
残念!!

difenda.jpg
イマイの1/72ディフェンダーを改修。

rigard-wf.jpg
イマイの1/72リガードは素組。

dm-wf.jpg
イマイの1/200モンスターは細かい部分を改修。
これは速攻で売れちゃいました。

sd-wf.jpg
素組のバンダイスコープドッグ。

rs-wf.jpg
バンダイのレッドショルダーは素組。
少し意識的に緑を明るめにしてみた。
って・・・・普通か・・・・

btd-wf.jpg
バンダイのブルーティッシュドッグも素組み。

danain-wf.jpg
バンダイの1/48キットのダンバイン

kg-wf.jpg
1/72クラブガンナー


どの完成品もみんな写真とりまくってた気がしたな。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
最近、クソFacebookにある、外人ヲタクページをチェックしているのですが、
パワーがありません、パワーが。

欧米は独自の模型文化があるはずですし、香港や台湾、韓国など、日本のキャラをパクってガレキ作るくらいのパワーがあると思ったのですが、
もはやそれも過去なのでしょうか?
ガイジン達には、ガンプラすら作る文化がないようです。


もっとも、ガイジン達はウェザリングの効いたこういった「リアルっぽいもの」のほうが好きなようです。

プラモデルやメカなどの日本ヲタクは
意外にも、南米やフィリピン、インドネシアなどにも多いようです。なかなか面白い。
もちろん、Facebookを見ただけでは、ガイジンの正確な動きが分かるわけではないんですが、香港や台湾人をほとんど見かけません。

2012/05/24(木) 22:29:23 | URL | きゃて・ぃー中島 #t5k9YYEY[ 編集]
>猫先生

去年と一昨年はアメリカからの製作依頼ありましたね。
(中学まで米軍基地に住んでたひとなので日本語できましたが)

日本に限らずもうどこもパワーが無いようですね。
多分、世の中が完全にお金を中心とした社会になっているからのような気がします。

世の中がパワーなかろうが、腐ろうが、戦争起ころうが、経済崩壊しようが、
俺はガンガンいきますよ!!
川中島先生っ!!

人間なんさどうせあっというまにくたばる
運命なのだから、俺は太く短くいかせてもらいますわ!!
2012/05/25(金) 08:49:50 | URL | ファントム #-[ 編集]
デストロイドを超えるデザインを作って見ろ、ガイジンめ!
 最近の私の新たな目標、それは「日本下げ」を正していく布教活動です(苦笑)。

「日本はダメ論」はもともとはアメリカによる戦後政策が元になっていますが、もう必要がないのです。

「日本はダメ論」を一番 行っているのは、他ならぬ日本人なんですがね・・・(-_-
「日本ダメ論」の最大の支持者は、日本人です。困ったことに。


 現在でも、アメリカ及び白人の国に対抗する分厚い文化を持っているのは、日本だけです。
 中国のGDPが2位になろうとインドの人口が増えようと、「中間層」の作れない彼らの国では、ハードパワーは強くなっても、市民力が欠乏しているので、「ソフトパワー」=コンテンツ力が育ちません。


 デストロイドをはじめとしたこの美しいマクロスメカ群・・・
 テーブルトークゲーム(?)のBattleTechがこれらのデザインを無断利用したことは有名ですが、彼らガイジンの中では未だに、このデストロイドを超えるデザインを生み出せていません。
Battletech(現在はメックウォリアー)側は一応、もうこのデストロイドのデザインを剽窃しないように努めていますが、
 今でもガイジンのサイトでファンベースでこのメックウォリアー用のメカデザインが作られていて、しばしば目にします。
 ところが彼らのデザインは、いまだに日本で言う「ダイアクロン」の頃くらいのデザインレベルをウロウロしていて、ブレイクスルーを生み出せないようです。

 「中流階級」が存在するのは、日本とアメリカくらいです、他の国は実現できないでしょう。少なくとも、私達が生きている間は。
 韓国はもはや「李氏朝鮮」時代に逆戻りしています、もう止めるのは無理でしょうね。台湾は人口が足りないので無理でしょう。他の新興国も、まず無理です、時間がかかりすぎ。ヨーロッパも無理、「移民政策」が失敗して青色吐息です。


 模型も、「これは俺たちの国のコンテンツだ!参考にするときは“From Japan”とちゃんと書け!」くらいの勢いで言って良いのです。他の国では、作れないからです^^。


2012/06/03(日) 14:52:13 | URL | きゃて・ぃー中島 #t5k9YYEY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。