ブログでノスタルジア!
80年代模型が中心です。なるべく一日にちょっとでも作業するようにして更新していこうとおもいます。それでも更新できないときはごめんよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ついに発送か・・・・・ 
DSCN0782.jpg
だいぶかかったイデオンだったが依頼者さんのところへ発送準備だ。
依頼者のNさんは完成品をいくつもかってくれたし、依頼も、もう幾つも頼んで
くれているので、スクラッチした20分の1のファッティーをお礼で同封することにした。

DSCN0783.jpg
可変レギオスなみに大変だったが、まあ何とかなってよかった。

DSCN0784.jpg
学研レギオスだが、羽もチョウバンつかったりとか。

このレギオスはアメリカからの依頼のため円高問題で大変だ。

その件にかんしては話はついた。

基本的にお金が第一優先ではないし、依頼者と受け手で
均等にリスクを2分するのが、正しい仕事の進め方だとおもってるので。
その辺はとくに問題なく・・・・・

DSCN0785.jpg
肉厚なためとにかくヒケ処理がたいへんだ。

DSCN0786.jpg
羽のラインと位置、調整してベストなものになった。

DSCN0788.jpg
子羽にも角度をつけた。
これは効果的。

DSCN0790.jpg
羽を折りたたむとこんな感じだ。
ま、デザイン画には近い。

DSCN0793.jpg
斜め上から。

DSCN0795.jpg
DSCN0796.jpg
もう学研レギオスの感じはなくなったな。

稼げるメルマガ!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。