ブログでノスタルジア!
80年代模型が中心です。なるべく一日にちょっとでも作業するようにして更新していこうとおもいます。それでも更新できないときはごめんよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう一段階細かい処理に突入 (1/600イデオン)
DSCN9672.jpg
さて、A~Cメカをなんとかしていこう。

DSCN9677.jpg
壊れないように弱そうなところを中心に補強を加えていく。

DSCN9678.jpg
同時に細かな形も作っていく。
めんどくさくて根気がいる作業になってきた。

DSCN9679.jpg
何回かやったけど筋彫りがきれいにいかないなぁ・・・・・
この大きさだとコンマ何ミリのくるいか命取り。

DSCN9680.jpg
最終的にゲージを入れてやったらまぁ何とか許せる出来に。

DSCN9682.jpg
一応関節まわりなどプラ板やプラ棒で形成。

DSCN9683.jpg
手首もハッチがあるので、どう処理しようか・・・・
とりあえず関節入れてみた。

DSCN9686.jpg
キャタピラ部分はハッチを製作して差し替え式に。

DSCN9688.jpg
全体像

DSCN9691.jpg
羽はプラ板で製作中。
ノズルの差込部分も自作

DSCN9692.jpg
変形の際の隙間をプモ板をはってフォロー

DSCN9694.jpg
一日やってこれだけか。
Cメカまで行きたかった。

一日が50時間くらいあればいいのにな・・・

今のままの人生で本当にいいですか?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。