ブログでノスタルジア!
80年代模型が中心です。なるべく一日にちょっとでも作業するようにして更新していこうとおもいます。それでも更新できないときはごめんよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1/48テキーラガンナー、デカールとか関節処理とか
CIMG9850.jpg
劣化表現がだいだい出来たところでデカールをはる。
ここからまだエナメル系の汚しや、泥汚れをたしていくからだ。

CIMG9856.jpg
ダグラムのDVDを見て世界観をイメージしながら塗装しているのだが・・・

CIMG9858.jpg
バルコニーをつけた状態。

CIMG9861.jpg
フィギアの表面を一つ一つ処理をした。
これから塗装だ。

CIMG9865.jpg
ハンダコイルの裏から太いゴムひもを貼り付けた。

CIMG9867.jpg
関節をまげると連動して微妙なラインで曲がるようになった。
コイルは伸びても縮むことはないので深く曲げるには画像の状態のようになる。
ここまでくるのに表面に軟質系ボンドをぬってみたり、はがしたり、
裏にはっているゴムを張り替えたり、いろいろな事をやってみてこの状態になった。

この処理はどうなるかずっと不安だったが、なんとかなってよかった。

ないものはない!お買い物なら楽天市場

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。