ブログでノスタルジア!
80年代模型が中心です。なるべく一日にちょっとでも作業するようにして更新していこうとおもいます。それでも更新できないときはごめんよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
可変レギオスが不安すぎるので、ちょっとまとめて進める。
CIMG9593.jpg
胸に蓋みたいなのがくっついてる部分の厚みを変える。

CIMG9595.jpg
プラ板でボリュームアップした。

CIMG9599.jpg
腰のボリュームを大幅につめる。

CIMG9604.jpg
こんなバランスになった。

CIMG9605.jpg

CIMG9606.jpg
股関節についているダクトだが、コイツをかなり動くようにする。
設定とは異なるが、戦闘機体系で足をさらにくい込ませるためのギミックだ。

CIMG9607.jpg
キットのままだと股関節はめいっぱい開いてここまで。

CIMG9609.jpg
股関節にボールジョイントを仕込んだ。
これにかんしては悩んだ末だった。

CIMG9612.jpg
このくらい開けばいい感じだろう。

CIMG9613_20100816084005.jpg
ファイター時、出っぱった脚をさらに引っ込めるために試行錯誤する。

CIMG9614_20100816084102.jpg
上がキットのまま。
下が目指してるギミックで引っ込めた状態。

CIMG9616.jpg

CIMG9618_20100816084227.jpg
はじめは太もものほうに伸縮ギミックを入れるつもりだったが、実際には膝関節のパーツ内部に伸縮ギミックを仕込んだ。

CIMG9621.jpg
こんな、感じだ。
これによって人型のときは足が長く、ファイターの時は脚がより伸縮するのだ。

CIMG9622.jpg
まあ、結局よ、どうにもならないと思っても何とかなっちまうもんさ。
俺は今までずっと一人でこうやってきたんだ。これからもだ。

CIMG9623.jpg
作ったギミックにはさらに関節を深く曲げるという、効果もあるんだぜ。

CIMG9624_20100816084901.jpg
素組みの状態よりも脚がかなり長くなっている。
キットのままは短すぎるんだよ。

CIMG9625.jpg
縮むほうもばっちりじゃんかよ!

CIMG9630_20100816085058.jpg
基本的に玩具をはるかに超えてねえとやる意味ないんだよ。
だいぶよくなってきた。

CIMG9633.jpg
だが、まだまだだ。
俺はまだ完全燃焼していねえ。
まだまだ俺は終えつきねえぜ。


日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
終えつきねえワロタwww
2010/08/18(水) 12:25:06 | URL | ボート #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。