ブログでノスタルジア!
80年代模型が中心です。なるべく一日にちょっとでも作業するようにして更新していこうとおもいます。それでも更新できないときはごめんよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
細かい部分
DSCN8963.jpg

DSCN8964.jpg
ランナーに針金で細工してなんとなくそれっぽいパーツをつくってみる。

DSCN8969.jpg
こんな感じになった。

DSCN8965.jpg
他のパーツもつくる。

DSCN8967.jpg
真鍮棒を横につけてみた。

DSCN8974.jpg
塗装の配色はやり直しだな・・・・

DSCN8975.jpg
ところでテキーラガンナー、ハンダで蛇腹を作ろうとヘタリがひどいので他の材料をさがしにいった。
スプリングをさがしたが、ちょうどよい太さのものは硬すぎて関節に使えない。
なら自分でまいてつくろうとおもいピアノ線の細いのを買ってきた。

DSCN8977.jpg
まいてみたがこりゃだめだ・・・
力を常に均等にかけて巻かないときれいに巻けない。
鉛筆くらいの太さなら綺麗に巻けるような気がするんだけど、この太さだと無理っぽい。
もう別の方法探すことにする。

DSCN8972.jpg
バッシュの腰幅をさらに詰めた。
腰の形がなんか箱っぽいんだけど、こういうデザインだからいいのかな・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。