ブログでノスタルジア!
80年代模型が中心です。なるべく一日にちょっとでも作業するようにして更新していこうとおもいます。それでも更新できないときはごめんよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さらにオーガスも!
CIMG9094.jpg

CIMG9095.jpg
とりあえずダグラムはめんどくさい表面処理をこつこつとする。

CIMG9096.jpg
ブロンコⅡは羽の軸を強化するために真鍮棒を仕込む。

CIMG9099.jpg
とにかく筋堀は埋めまくる。

CIMG9101.jpg
機体の形はそんなに悪くないのだが・・・・・

CIMG9102.jpg

CIMG9103.jpg
しかし、脚は形もギミックも酷すぎる。

CIMG9105.jpg
さて、本日からオーガスも開始した。
可変タイプは自分でもつくろうと思い、ずっととっておいた。
どうせなら2個いっぺんに作ろうとおもってひきだしてきたのだが、箱を開けてみてパーツの多さに2個いっぺんに作るのはやっぱりやめた。時間も2倍かかるし。

CIMG9106.jpg
プラスチックが光を通さないように配慮して内側を黒く塗装する。

CIMG9108.jpg
形はそんなに嫌いじゃない。でもやっぱり独特のバランスだな。
アニメの設定画では胸のパネルがすごく小さいのだがキットは逆にすごく大きい。

CIMG9110.jpg
細かいところを残してとりあえず仮組してみた。
個人の印象としては、「頭が小さい」「胸のパネルが大きい」「太ももは細すぎる」「膝下が太すぎる」「可動の軸がずれていてかっこいいポーズがとれない」「股関節がハの字開きできない」「変形ギミックがヨレヨレすぎる」かな。

CIMG9116.jpg
キットでは胸のパネルがすごくおおきくて背中のパーツに覆いかぶさる感じになっている。

CIMG9117.jpg
設定画なんかだと箱のイラストみたいに面合わせになっているのだ。
出来たらこういう風に修正したいな。




長谷川の48分の1。これならまた72分の1を作りたいな。




このトマホークはいいとおもう。
自分では買わないとおもうけど「いつもの調子で塗ってくれ」って代行たのまれたら、受けたい感じ。
しかし、これキットの価格設定が高すぎるとおもう。しょうがないのかなぁ・・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。