ブログでノスタルジア!
80年代模型が中心です。なるべく一日にちょっとでも作業するようにして更新していこうとおもいます。それでも更新できないときはごめんよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バイザーの修正 (1/8ターボカスタム)
CIMG6137.jpg
キャストのゆがみでみごとにバイザーが「く」の字に曲がっている。
これを単体で修正するのは大変な手間がかかる。
今回は簡単な方法でやってしまおう。

CIMG6138.jpg
バイザーの裏打ちパーツのあたる部分に当たる土台をくっつけて、それに瞬間接着剤をたらし、むりやりバイザーを上下にひっぱた状態で接着してしまう。
それとごらんのとおり、カメラパーツの可動のおさえはプラ板に変更。こちらのほうが弾力があってスムーズに動く。

CIMG6139.jpg
とりあえず成功!!
予想どうりとは言わないがうまくいった。

CIMG6140.jpg
バイザーの開閉ギミックもパーツを丁寧にペーパーがけして組み立てた。

CIMG6150.jpg
パーフェクトガンダム、塗装はしないといったが、わずかにグラデーションをかけた。
これでホントの完成。

CIMG6151.jpg
陸戦型にも試しにグラデーションをかけた。
これはしっかり塗ろうと思う。

ないものはない!お買い物なら楽天市場
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。