ブログでノスタルジア!
80年代模型が中心です。なるべく一日にちょっとでも作業するようにして更新していこうとおもいます。それでも更新できないときはごめんよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中を確認。 (1/8スコープドッグターボカスタム)
CIMG4867.jpg
パーツの数は500近くある。

以前コトブキヤのATを作ったときあまりのパーツの細かさと量に
「もう、かんべんしてくれ!」と心で叫びまくっていたことがあったが、
今回のキットはパーツ数はおおいけれど、とても合理的に
構成されているように感じられる。
一見した感じだと作り安そうな印象だ。

ただ、パーツパーツがとても重い。
付いているポリキャップパーツでは支えるのがかなり厳しいように感じられる。
銃をもたせたら腕は上がらないのではないだろうか。

きびしいようなら関節は金属でつくるともりでいる。

ただ、このキット、本当に出来はいいとおもう。

これを作るには掃除して作業場をひろげなくては・・・・・


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。