ブログでノスタルジア!
80年代模型が中心です。なるべく一日にちょっとでも作業するようにして更新していこうとおもいます。それでも更新できないときはごめんよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タカラトミーボトムズ追加仕上げ (1/18スコープドッグ)
CIMG4365.jpg
マーキングをいくつか追加することになったのですすめる。
上の画像は玩具にはないマーキング。

デカールがあればそのままはればいいが、ないものはやはり塗るしかない。
うちはパソコンで自作デカールを作る環境がないので・・・。

なにかゲージに使えるシールのようなものはないかと思い100均をさがしたが、サイズがあうものがないので、自力でやることになった。

マスキングしようとしたがうねってうまくいかず、結局フリーハンドで描いた。
はがれて痛んだような表現や汚しを加えたりするので、それに助けられてなんとか今回は見られる範囲のものにはできたんではないかとおもう。

CIMG4366.jpg
こちらはセロハンテープでマスキングして筆塗り。

CIMG4367.jpg
これはシールをはった。

CIMG4368.jpg
これはデカールをはった。
基本的にボトムズの世界ではアルファベットはつかえない。
文字が目で確認できないものをみつけだしてはった。

CIMG4369.jpg
通風口の上にもマーキングをほどこす。
黄色いデカールをはさみで四角くきってはった。
この上にバンダイボトムズのデカールがあったので、それをはる。

CIMG4371.jpg
さきほどのマーキングを荒らして汚しをかけた状態。

CIMG4374.jpg
先ほどの黄色い下地に文字デカールをはって汚しを加えた。

CIMG4375.jpg
こちらも汚しを加える。

CIMG4376.jpg
後ろは追加マーキングはないが、一応画像をのせておく。

CIMG4378.jpg
とりあえずそれっぽくデカールをはった。
たしかバンダイのプラモもこういうマーキングだったような気がする。

CIMG4379.jpg
すこし汚しを加えてみた。
基本的に塗装するとデリケートな関節の性能が低下する。
だから関節の部分をさけつつもなんとかそれっぽく汚す。

CIMG4384.jpg
肘の丸いマーキングに骨を折り、これだけで四時間もかかってしまった。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。