ブログでノスタルジア!
80年代模型が中心です。なるべく一日にちょっとでも作業するようにして更新していこうとおもいます。それでも更新できないときはごめんよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
R3レイズナーをクニオ版へ~②
tyedgc.jpg

できるだけ大変な作業はは避けたいものだ。
キャノピーはヒートプレスはやめた。
透明でないフレームの部分を利用して幅増しだ。
1.2ミリプラ板を2枚かさねて2,4ミリキャノピーが長くなった。
これでもかなりボリュームアップしてる!!

rtrreee.jpg

太もも部分はかなり大胆に幅詰めだ。

ssqse.jpg

関節位置もおくにくい込ませて脚をなるべく短くするのだ。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
やるんですか? やるんですね? 男前だ…

このレイズナーに真っ向からぶつかる人なんておそらく五指に満たないに違いないっすよ。
ガルダスもレイズナーも応援してます!
2008/03/08(土) 00:51:32 | URL | とまそん #whUmN8OI[ 編集]
はい、やります。
あまりやる気なかったんですけど、いつの間にかやることになっちゃいました。

たしかにこのキット手直しする人すくなそうですね~。
しかし設定画とぜんぜんちがいますっ!!
2008/03/13(木) 15:06:34 | URL | ファントム #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。