ブログでノスタルジア!
80年代模型が中心です。なるべく一日にちょっとでも作業するようにして更新していこうとおもいます。それでも更新できないときはごめんよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1/6 モスピーダフルスクラッチ、問題が一つ解決!
DSC00236.jpg
手に関しては軟質な材質だったので手袋のような加工が出来るかとこまっていたのだが、
探してみたところ海外製の人形のオプションで手袋の手首パーツが売っていた。
購入してこれを使うことにした。

DSC00237.jpg
確認用の紙製の機体。
もう必要ないので処分してしまう。

DSC00239.jpg
当初、スティックの頭もこれを流用する予定でいたのだが、
体に対して微妙に大きいのだ・・・・

それにモスピーダのヘルメットというのは、透明パーツを挟み込むような形で
アゴの周りに大きなパーツがついている。
なので実際人間の頭にきちんと合うようなものを作るとなるとものすごい
頭でっかちになってしまう。
なのですこし小さめに誇張して作る必要があるわけだが、
今回の作例ももちろん小さめにつくってある。

だから中の頭も無理やり顔の部分だけをはめ込むか、
それで不自然だったら小さく作り直してやる必要がある。

このへんが今ちょっと悩んでる部分だ。

DSC00241.jpg
手首をつけてみた。
手袋をしてない手首もできたら差し替えられるようにしたい。

全体の仕上げとしてはまだまだ細かい磨き作業が沢山ある。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。