ブログでノスタルジア!
80年代模型が中心です。なるべく一日にちょっとでも作業するようにして更新していこうとおもいます。それでも更新できないときはごめんよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハセガワ製のバルキリーがでましたが・・・・
gw_201412241751195e1.jpg

画像はハセガワのガウォークだけど、以前に作ったバトロイドとファイターの2個1。

本日、量販店でハセガワガウォークが売られているのを見つけて
早速中身を確認したかったのだが、ビニールがかぶせてあってチェックできなかった。

横の完成品画像を確認したところ「あれ??」っと思うことが・・・・・・

ファイターのパーツを使っているというのは知っていたけれど、バトロイドのパーツもそのままつかっているのかな?
完成品画像がスタンドについていたので疑問をもったのだけれど、
ハセガワバトロイドの足首は地面に設置したときに通常のガウォークのようなポーズはとれない。

もしバトロイドからのパーツの流用だとすると、不自然なポーズでしか立たせることは出来ないはず。

画像の作例は足首関節改修しているのだが、とにかく元のキットの構造が変で、
修正を加えづらく、結構苦労したことをおぼえているのだが・・・・

安定性はないし、回転軸の位地も変だし、何であんな設計にしたのかとほんとに疑問を感じた。

完成見本がスタンドについて足首が前の方を向いていたので疑問を感じたのだが、
その辺、ちゃんとお金かけて設計しなおして製品化されているならいいのだけど・・・・
でないとあれはかなりの致命傷だと感じる。
こんなこと書いちゃってハセガワさんには悪いんだけどさ・・・・・・・


模型の製作再開はちょっと待って!(汗)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
久々の更新、待っていました。(^-^)/
2014/12/26(金) 21:09:23 | URL | くりきんとん #-[ 編集]
あとでまたちゃんと更新します><
2014/12/27(土) 16:50:31 | URL | f #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。