ブログでノスタルジア!
80年代模型が中心です。なるべく一日にちょっとでも作業するようにして更新していこうとおもいます。それでも更新できないときはごめんよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3Dプリンターの悪い癖もだいぶわかってきた。
FJ310021_20140615205148f00.jpg
パーツを出力しているうちに気がついたのだが、
実際に設定したパーツの寸法と実際に出力された寸法がかなりちがう・・・・

1ミリくらいならまぁゆるせなくもないのだが、場合によっては5ミリ以上ちがったりとか。

横に寝かせてプリントするか、立ててプリントするかでも寸法がだいぶかわってしまう。
それによって縦と横の比率がかわってきたりとか・・・・・

今のところは時間はかかるが、一回出力してみて、設定寸法から実際出力された寸法を
ひいてから、それと設定寸法にプラスして出力しなおしている。

ダメダメな部分もあるけれど、使いかた次第だよねぇ・・・・・・

3Dプリンター
いま3Dプリンターはオクですげぇ安いよ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。