ブログでノスタルジア!
80年代模型が中心です。なるべく一日にちょっとでも作業するようにして更新していこうとおもいます。それでも更新できないときはごめんよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
また1/8ターボカスタム、こつこついくよ。
FJ310435.jpg
ノギスをロックして筋彫りを入れなおす。
たまにこういう方法でノギスを使うこともある。

しかし、前にフリーハンドで入れた線汚いな・・・・

FJ310436.jpg
ちゃんと入れられたか色を塗って確認する。
うん、ぜんぜんよくなった。

FJ310437.jpg
ボルトをつける。

FJ310438.jpg
反対側も加工。

FJ310439.jpg
降着ギミックを作る際に消えてしまったモールドを復活させる。

FJ310440.jpg
こんな感じ。
もうちょっとパテで滑らかにする予定。

FJ310441.jpg
手首にもボルトを。

FJ310444.jpg
イデオン、ポーズとれるように関節いれちゃったよ・・・・・
ここまでやるとは思ってなかったよ。

ところでモスピーダのモデルをつくるけれど、以前作った今井の可変とか参考にしてる。
キットは酷いけれど今見ると現在の工作術なら、もっといい感じに作れるんじゃないかとおもった。

それで前から可変モスピーダのキットをオークションで検索してるんだけど、
最近は可変があんまり出ていないことに気づいた。

でも今のタイミングだと4個セット低価格スタートででていたわ。
学研モスピーダもレイタイプだけど安くでてたよ。

こちらヤフオク→モスピーダ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。