ブログでノスタルジア!
80年代模型が中心です。なるべく一日にちょっとでも作業するようにして更新していこうとおもいます。それでも更新できないときはごめんよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今は順番的に1/8ターボカスタムが最優先だね。
FJ310201_20140105124511345.jpg
今回もまた困ったバイザーの歪み。

FJ310202_20140105124513946.jpg
バイザーの歪みはもの自体が薄くてデリケートなので苦戦したが
なんとか問題ないレベルまでに修正できた。

頭部の内部もつくっていく。

FJ310203_20140105124514e23.jpg
細かいギミックもぐらつきやヘタリが無いように手を加えていく。

FJ310204_2014010512451626b.jpg
アームパンチ用のマガジンは片方のみ取り出し可能。

FJ310205_201401051245173d3.jpg
腰の部分に装備するマガジンにのみマグネットを仕込む。
前回までは摩擦を利用した取りつけだっかが
今回からはマグネットを多用して出来るだけ取り外しをスムーズにするようにしてる。

FJ310206_20140105125116306.jpg
この武器の装着もマグネットにしたのだが・・・・・

FJ310207_20140105125117963.jpg
軽量化はしてあったものの、実際に装着するとなるとまだまだ重かった・・・・
再度軽量化を図る。

FJ310209_2014010512511989b.jpg
あけた穴の形に0.5ミリプラ板を切り取って貼り付けていく。
めんどくさい作業だ。

FJ310210_201401051251200ff.jpg
トリガーガードはマグネット式、グリップ部分はネジ式で
もち手とグリップのみパーツを差し替え可能にした。

FJ310211_20140105125122122.jpg
沢山の、こったパーツがあるのだが、結局のところキットでは選択式になってしまっているので
差し替えられるようにしてやらないと非常にもったいない気がする。

FJ310214_20140105125723c84.jpg
1/24スコープドッグとの対比。
でかすぎるっ!!!!!

近年、俺がつくってる42センチフルスクラッチよりもはるかにすごいボリューム感だね。
武器をふくまない頭のてっぺんだけでも50センチこえてるもん!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは(^ ^)
こんばんは(^ ^)
素晴らしいですね!

前回制作したターボカスタムと比べやはりかなり全体的に軽量になってますか?(^ ^)
2014/01/05(日) 19:09:27 | URL | ぽんこ #-[ 編集]
ぽんこさんいらっしゃい

だいぶ軽量になってるとおもいますよ。

前回はなんとかたたせても危険が無い程度まででしたが、今回はキャストが軽かったので、思い切って降着ギミックを入れることができましたから。
2014/01/05(日) 19:13:16 | URL | f #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。