ブログでノスタルジア!
80年代模型が中心です。なるべく一日にちょっとでも作業するようにして更新していこうとおもいます。それでも更新できないときはごめんよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イデオン祭り更新とライドアーマー再開
9_201404301234499e9.jpg
ホームページ更新しました。イデオン300円キット9体目!!
http://nosutaru.fc2web.com/

as4-30.jpg
1/8モスピーダ再開!
ぶっとばし、ぶっちぎりでいくぜっ!!

学研モスピーダ
学研モスピーダでオクを検索してみた結果
スポンサーサイト
最近地味ですまん・・・・・
FJ310855.jpg
ロッグマックは細かい処理が意外にめんどくさい。
これさえ完成すればイデオンキット、あと4体アップができる!

FJ310858.jpg


FJ310857.jpg
エルガイムも修正箇所を地味にパテ埋めして表面処理したりとか。



こないだの展示会の作品紹介のつづき。

前回紹介したジオラマもすごかったけど、これも大きさ考えると
かなりすごい!

俺の指の大きさとフィギアの大きさを見比べてくれ!

jo1_201404292014495d3.jpg

jo2_201404292014504e9.jpg

jo3_20140429201452b08.jpg

jo4_2014042920145306e.jpg

jo6_20140429201455cdf.jpg

jo7_20140429201513b2d.jpg

jo8_20140429201514272.jpg

当時物
オクのキャラクタープラモデルを当時物で検索してみた結果。
ちょっとお知らせです。
DSCN0356.jpg

オークションに出品しない完成品というのは、参考画像としての誘導の必要がないため、
アップがめんどくさいのでホームページに完成品画像を載せないことがほとんどなのですが、
ボークス1/8ターボカスタムに関しては、依頼者さんのブログでその後がみられるとおもいますので
誘導しておきます。

こちらになります
 ↓↓↓↓↓
 ぽんだらけ

でも最近新しいブログにうつったようです。
こちらです。
http://ameblo.jp/memocomomoco/

自分でも作られる方で、モンスター系のものとか好きならば楽しめるとおもいます。
是非見てみてください。

イデオン300円キット祭り、またまた更新!
8_201404222021250f6.jpg
アオシマ 1/30カララ・アジバ専用ガタッカをホームページにアップしたぜよ!


イデオンキットは不滅です。
おまいらもイデオンキットつくれおーっ!!

展示会の作品紹介は後でまだまだ続きます。
最終チェック終わって発送したぜ・・・・
FJ310848.jpg
完成した1/8ターボカスタムだが、破損箇所を修理。
それと関節の弱いと思われる部分にさらに強度を増すような加工を施す。

そして全体的に色のハガレなどもチェックして梱包、発送。

もう手元にないおっお~•ヽ(*゜∀゜*)ノ

次はライドアーマーフルスクラッチだぜ。


さて展示会作品レポートのつづきだが・・・
jm1.jpg
どや!このジオラマ!!

jm2.jpg
これもいいね!

jm3.jpg
牛が沢山いるけど、いいね!

jm4.jpg
この人の作品ばっかりのせちゃってるなぁ・・・・

jm5.jpg
細かい小道具がクオリティーをあげてるいい例だ。

jm6.jpg
本物みたいじゃね?

jm7.jpg
全体像はこんなでした~!

jm8.jpg
俺の好きなバルキリーも出展されていたよ。

生き物プラモ
そういえば俺、グンゼのかわせみのプラモデルほしかったんだよなぁ~・・・・
イデオン300円キット祭り、再起動したぜ!
jyong.jpg
HPのほうは久々にイデオン300円キットの祭りを更新したのでみてくれ。
http://nosutaru.fc2web.com/

tk1-8.jpg
1/8ターボカスタムも完成した!!

と、おもったら写真とってて破損してる箇所発見、ちょっと直さないとね・・・

展示会の模型の紹介は次回で

マクロスキットをチェックしようぜ!
マクロスに限ったことではないが、トイズキングの商品は掘り出し物が多いのでチェックしてるといいものが安く手に入るよ。
1/8 バニラ ココナ キリコ 完成っ!!
FJ310821_201404202139094a4.jpg
キリコの目を塗装。
造型がアゴが長く感じるな・・・・

FJ310822_20140420213910158.jpg
ココナも塗った。

FJ310823_201404202139125b5.jpg
前回作ったときはココナの目にすごく悩んで、いろいろ資料みたけれど
ぜんぜんうまく仕上げることができなかった。
下記に画像あるが・・・・
http://nosutaru.jounin.jp/nosutaru-2/botomuzu/1-8rm/1-8%20sd-rm.html

でも今回は目が横をみてる感じにして結構何度もタッチアップして直して
前回よりも雲泥の差でかわいく仕上げることができたとおもう。

FJ310824_201404202139133fc.jpg
バニラは特に悩まずすぐできた。

FJ310825_20140420213915cd1.jpg
バニラってけっこうワイルドかも

FJ310827_20140420213947ece.jpg
これで本体につづいてフィギアも完成!!

FJ310828_20140420213948dcd.jpg
さて、ロッグマックだか、股関節部分が厚み1.5ミリくらいしかないけど
無理やりボールジョイントを仕込む。

FJ310829_2014042021395065a.jpg
こんなスタイル。

FJ310830.jpg
平行移動しかしなかった脚がここまで表情つけられる。


さて、
ここからは昨日いってきた地元の展示会でみてきた作品を紹介していく。

j1.jpg
宇宙戦艦ヤマトだが、機体部分をかなりぶっとく作り直している力作!

j2.jpg
ターボカスタムとマーシィドッグ

j3.jpg
ファルケだっけ?
SF3Dは形はよくしってるのだけど名前がよくわからん。

j4.jpg
スナッピングタートル。シンプルにいい仕上がりだ!

j5.jpg
うちらの地方はこないだ大雪でたいへんだったんだ・・・
だからこんなネタの模型が。

j6.jpg
車庫の屋根が潰れまくっていたのおもいだした。
すごい被害だった。3日間うごけなくて車に寝泊りした人がいたってきいたけど
よく生きてたよな・・・・

j7.jpg
マイティーソーだっけ??顔がリアル!!

j8.jpg
このジオラマめっちゃすごかった!!

j9.jpg
こういうの俺は慣れてなくてうまくできないので
ちょっとは作ってみた方がいいのかな・・・・

j10.jpg
顔の影とか思い切り大胆に塗装で表現されていたりとか
いろいろ参考になった。

j11.jpg
いいね!

j12.jpg

全部紹介できなかったのでまた後日紹介するわ!


戦車とか
たまにはミリタリーなものも作ってみたらどうだい?
ついに1/8ターボカスタムは本体完成!!
FJ310802_20140419133809c42.jpg
ひきつづきフィギアを塗装。

FJ310803_20140419133811203.jpg
ほぼ基本塗装がおわり細かい塗装にはいる。
キリコの目をかきこんでみたが、やはり新品の細い筆を買ってこないと
綺麗にぬれないようだ。
瞳の部分は後回しにする。

FJ310806_20140419133812a29.jpg
アニメ設定ではキリコのスーツにやヘルメットには
コードのようなものがついてるので、それも再現する。

FJ310807_20140419133814d70.jpg
当然座り人形の方も。

FJ310808_20140419133815fef.jpg
コード部分を黒く塗った。

FJ310809_20140419133905bfe.jpg
さて1/8ターボカスタム本体に最後のウェザリングをかける。
アクリル用の薄め液にパウダーを溶かして塗っていく。

FJ310810_2014041913390784a.jpg
足首周辺に付着させたパウダーを乾いたらほどほどに落としていく。
本体はこれで作業完了だ!!

FJ310814.jpg
と、おもったら操縦桿のモニター?部分を塗りわせれていたので塗る。

FJ310816.jpg
全体的にみるとこんな感じのバランスだ。
パウダー汚しがコントラストになっている。

FJ310817_201404191339116b8.jpg
オージェをとりあえず素組してみた。
素組のプロポーションが最悪だったバッシュに比べて
こちらは文句付けようがないくらい、バランスがいい!

FJ310818_20140419134034318.jpg
フィギアだが、目を塗装前だがバニラとキリコには薄いエナメル汚しをかけちゃった。
あとは目を書き込んで完成。

FJ310864_201404191340368e2.jpg
それとさきほど地元の展示会をみにいってきた。
ここにもたまにコメントしてくれている、くりきんとんさんにも久々にお会いした。

ちょっとまたあとで簡単にレポート的な紹介しようなかとおもう。


ガレージキット
オークションをガレージキットで検索してみた結果。

たまに掘り出し物があるのでよくチェックしてるんだけど・・・・
1/8ターボカスタムの本体はほぼ完成!
FJ310781_20140418173653c3e.jpg
これは名前なんていうのかな?
塗った。

FJ310782_2014041817365426b.jpg
鎖をつなぐのがめんどくさい。
そういえばこの作業1/12ターボカスタムでも昔やったなぁ・・・
アメリカのOさんからの依頼で。

FJ310783_20140418173656b1f.jpg
今回の再販の新パーツがこれだ。
しかしこれは野望のルーツバージョンのみでの装着が可能。
まあ。ザックの上のとっての部分だけ差し替えれば、
ザ・レッドショルダーのバージョンでも付けられるけれどね。

FJ310787.jpg
ベルトを塗ったよ。

FJ310789.jpg
キリコを降ろしたときに付けるハンドルレバー。
キットも可動式ではあるのだが、ギミックがちょっと心配だったので
真鍮棒式に変えた。

FJ310792_2014041817371662c.jpg
塗装して装着。

本体完成!!

dめお、膝下に砂のパウダー汚しを入れようとおもっている。
アクリルの溶剤にといたパウダーで。

FJ310793_20140418173717ca0.jpg
これドグマックだっけか?

関節を後ハメ加工にしないので、パーツ一個接着して完全にかわいてから
表面しょりして次のパーツを接着するという・・・・

まぁ、片手間に作業やってる感じなので。

FJ310796_20140418173719f75.jpg
エルガイム祭りをお願いされたのでバッシュの表面処理すすめた。

祭りのために他のキットも仮組みしたよ。次回見せる。

エルガイムのキット
たまにはオクでエルガイムもチェックしてみ。

1/8 バニラ ココナ キリコ
慣れない作業で骨が折れる・・・・
まぁ、作業工程の画像でもみててくれ。

FJ310762_20140416113518d71.jpg

FJ310763_20140416113520f97.jpg

FJ310764_2014041611352140c.jpg

FJ310765_20140416113523252.jpg

FJ310768_2014041611352441d.jpg

FJ310769.jpg

FJ310770.jpg

FJ310771_201404161135525a5.jpg

FJ310772.jpg

FJ310773_201404161135551cc.jpg

ボトムズ キリコ
生まれて初めて「ボトムズ キリコ」でオクを検索してたのだが・・・・

キューブリック装甲騎兵ボトムズなるものを発見。いいかも

FJ310774_20140416113612d01.jpg
リクエストもらってるエルガイム特集はこつこつと進めます。
じつはたまにちょっとづつ作業してるんだよ。

エルガイム ガレージキット

そういや、フジタさんがエルガイムのガレキもってたのおもいだして
(一度大量にキットをいただいた中にはいってたが、のちに返してくれと返却させられた)
「エルガイム、ガレージキット」で検索してみたが、さすがにヒット数は少ないね・・・・

バニラのフィギア、塗る!!
FJ310756_20140415110530b74.jpg
塗りなおしたアーマーに塗装ハガレのタッチを加えていく。

FJ310757_2014041511053289a.jpg
全体的に甘いところにもさらにタッチをくわえた。
もう画像ではわからないレベルだけど。

FJ310758_20140415110533ae2.jpg
フィギアを塗装中だが、「バニラ ボトムズ」で塗装の参考を検索すると
やっぱり5年前につくったバニラのフィギアが出てくる。
http://nosutaru.fc2web.com/anime-model/AT/1-8/1-8AT/1-8tabo-kasutam.html
以前1/8ターボカスタムを製作したときに一緒につくったものなのだが、
あの時は何の資料を参考にしたのかわからないけれど、色がずいぶんと暗い。

発売されてるフィギアとかは意図的に発色のいい色にしているのかもしれないけれど、
今回はそれを真似て自分ももっと明るい色にすることにした。

FJ310759_2014041511053525a.jpg
ボトムズの世界観とは違和感をかんじるくらい、黄色とオレンジが鮮やかだ。
(これでも結構グレー系にころばせて地味にしてはあるのだが・・・)
でも1/8ターボカスタム本体の緑も前回よりも鮮やかでグラデーションもきいてるので
この発色の良さは横に置いたときにポイントになってマッチングするし、いい感じだと思う。

FJ310760_20140415110536470.jpg
慣れない作業なので結構めんどくさいよ。
調色もめんどくさい!!

ボトムズのオク
玩具とプラモデルひっくるめてボトムズをオクで検索してみた結果・・・・
細かい作業が多くなっていくほど完成が近づいている証拠。
FJ310733_2014041411221154f.jpg
全体のバランスを見ながらさらにタッチを加えていく。

FJ310734_2014041411221310c.jpg
あー!わすれてた!!
ザックのランチャーってこのキットは「ザ・ラストレッドショルダー」タイプのものしかついてなくて
依頼者の方には「野望のルーツ」バージョンの武装と交換できるようにするといってあったんだった・・・

両面テープも考えたが、やはりネジ頭と一体化させることに。

FJ310735_20140414112214116.jpg
エポキシパテで隙間をうめて一体化。

FJ310737_20140414112216d10.jpg
めちゃ簡単かつうまくいった!
六角レンチの穴もほとんどめだたず!

FJ310739_20140414112217476.jpg
蓋の裏側も塗装するぜー!!

FJ310740_20140414112306317.jpg
本体に装着。
コクピットの内部の部品も装着。

FJ310742_20140414112307e3e.jpg
椅子もさらに塗装。
内部メカを楽しめるように椅子はマグネットでの取り外し式にしている。

というか、今回はいたるところにマグネットを使用。

FJ310744_20140414112309ca8.jpg
バニラとココナも塗装中。
細かい処理がめんどくさい。

FJ310745_20140414112310f61.jpg
キリコも塗ってる最中。

FJ310746_20140414112312eb1.jpg
ヘルメットの透明パーツはは透明感を出すためにクリヤー塗料を分厚く筆塗りだ。

FJ310749_20140414112348076.jpg
本体もバランスみならがさらにウェザリングのバランスを整えていく。

FJ310751_2014041411235058f.jpg
どうしても全体を見たときに肩アーマーが地味な感じがする。
なのでウェザリングをさらに加えることに。

FJ310753_20140414112351adb.jpg
しかし、どつぼに嵌まってかなりの塗りなおし。
いい感じになかなかならなくてあせった、プチ気がくるいそうになった。

一旦どうしたらいいのかわからなくなると時間ばっかり浪費して本当に焦る・・・・・

ここからハガレのタッチを加えていく。

とにかく、瓶の中を一粒一粒の水滴で満たしていくような忍耐力で!!

ボトムズ関係
いま珍しい完成品がオクに出品されてるね。


まだまだ細かいウェザリング
FJ310726_20140413121241912.jpg

FJ310727_20140413121242660.jpg

内部メカを中心にしてザビ汚しをかけていていく。
いたるところにかけたが、画像撮ったはずなのに腕しか撮れてなかった・・・・

昨日深夜2時くらいに頭痛がはじまっちゃっってでダウンした。


モンスター
今、有井のやつを2つ製作中でほっぽってるけど、今の相場ってどれくらいだろう・・・・・
1/8ターボカスタム、ひきつづきウェザリング
FJ310711_20140411225824814.jpg
組み立て解説書なしで100円だった。

FJ310712_20140411225826d75.jpg
くみづらいキットだな・・・・・

FJ310713_20140411225827bdf.jpg
赤茶をたして、細かい傷を書き込んで、表面をコーティングしていく。

FJ310715_201404112258293d8.jpg
細かい作業になっちゃてるので、もう画像じゃよくわからないね。

FJ310721_20140411225830f75.jpg
一通りすんだけれど、まだ遊びがほしいかな・・・・・

フィギアはまだまだ

メルキア文字いれたった。
FJ310689_201404080922591b4.jpg
いろいろ探してやっと見つけたエッチングパーツ。
以前もこれ使ってマシンガンのマガジンに文字いれたんだよね。

FJ310690_2014040809230017f.jpg
テープではりつけてエアブラシで塗装。

FJ310691_20140408092302cf7.jpg
どや!

FJ310692_2014040809230338b.jpg
どや!どや!

メタルスペック
発売したころは、外した商品であまりまくってたとおもうが、
こういう使い方があったんだぜ!
グラデーションとマーキング
FJ310669.jpg
全体のバランスを一度確認してみる。

FJ310670.jpg
濃いグレーのグラデーションを薄くかけていく。

FJ310671.jpg
同じくグラデ

FJ310673.jpg
足にも

FJ310674.jpg
ここからまだまだ沢山の階層構造のグラデーションをかけていくのだが、
ここらへんのタイミングで機体のマーキングをくわえておいたほうがよいだろう。

FJ310675.jpg
ひとつひとマスキング。
キットにはデカールの類は全く付属していない。

FJ310677_20140407054046bd0.jpg
原色を塗るときは必ず下地に白をふいてからね!

FJ310678_201404070540489a7.jpg
部分的に手描きでもやってたりする。

FJ310679_20140407054049b30.jpg
微妙にハガレ感をだしてみたが、まだまだ色的にういているね。

FJ310680.jpg
おおきなマーキングは大体こんな感じだろうか。
あとは細かい文字のマーキングになるわけだが、
アルファベットが使えないというのが
ボトムズのマーキングの厳しいところ。

FJ310683_20140407054130b08.jpg
ちょっと組んでみたよ。
どんなウェザリングにしていこうか・・・・
情報収集してアイデアをださなくては!!

FJ310685.jpg
でもいい感じにはなってきてると思う。

FJ310686_201404070541333c1.jpg
いままでのパターン汚しから飛躍させて
少しでも自分の限界を超えていきたいものだ。

オーガスのプラモデル
上記のオークション、有井のオーガス関係は敵メカは結構出来がよかったし、
有井の製品はオクで中古はまあまあお手ごろな値段で買えるとは思うんだけど。

あと古いキットをまとめて出品してる人がいたんだが、100万円で出品されている。
内容的には20万なら買いかなって思うけど、30万なら手が止まるかな。

これから高齢化になってくるし、沢山買おうってひとより処分する人のほうが
増えてくるような気がしているんだが・・・・
まだまだだけどもう近い!
FJ310662_20140406082703500.jpg
細部を塗装。

FJ310663_201404060827056f8.jpg
内部を塗装して緑のプラ板をはったぜ!

FJ310664_201404060827061e4.jpg
えっとね、今回は膝下はかなりきっついウェザリングにする。

FJ310665_20140406082708721.jpg
こんな感じだ。

FJ310668.jpg
けっこいいバランスになったとおもう。

プラモまとめて
いま、まとめて微妙にいい感じの商品がでてるよ。
あんまり知られてないけど、俺は結構海外キットとか好きなんだよ。
1/8ターボカスタム コクピット内部
FJ310647_201404051200463da.jpg
フィギアを塗装中。

FJ310648_20140405120047ec4.jpg
バニラも塗り始めたが、失敗してしまった。
塗りなおす。

FJ310649_2014040512004868a.jpg
内部メカは見えなくなってしまうのでここまで塗る必要もなかったがとりあえず塗装。

FJ310650_20140405120302638.jpg
中のほうもやはりグラデーションを加えた方がよさそうだったので
しつこくならないように気をつけながら塗った。

先ほどのパーツと椅子の台座を接着。

FJ310653_20140405120052104.jpg
フィギアを座らせてみた。
これで蓋の合いを確認する。

FJ310656_20140405120337f0d.jpg
とにかくキャストの微妙なゆがみが残っているので合いが悪い。
ひたすらに微調整を繰り返した。

FJ310655_20140405120537147.jpg
毎度のことではあるが座り人形を座らせるといままで
3体製作して100%の確立で蓋がしまらない。

グリップを削ったり膝をけすったりする。
グリップの連結部もキットのままの状態では全く組むことは出来ない。
形を変えてやる必要がある。

FJ310658.jpg
蓋の合いはかなりよくなった。
まだ少し不満はあるが、ある程度はしかたない。

FJ310659.jpg
パーツの細かい処理もだいたいすませた。
ふーっ、ここまでくるのにながかったぜ!(^。^;)

FJ310660.jpg
細かいパーツの最終ウェザリング。
マスキングして汚しをかけたいところを汚す。

FJ310661.jpg
パーツを接着し、ステップなどにも汚しをかけた。

ボトムズのジャンク品
ねえ、今さ、バンダイスコープドックに手を加えたり付属武器を自作したものがまとめてジャンク扱いで出品されてるよ。ジャンク品ってことで価格的にはねらい目かも

フィギアは正直あまり得意じゃないかもね・・・・
FJ310622.jpg
フィギアの下地塗装。

FJ310624.jpg
白塗ったら継ぎ目の段差が結構あった。
埋める。

FJ310627-2.jpg
おなじくコクピット内部のフィギアも。

FJ310629_2014040218552201a.jpg
座らせてみた。

FJ310632.jpg
オレンジで塗装。

FJ310633.jpg
同じく塗装。

FJ310634.jpg
イデオンが止まりすぎなのでちょっと作業。
ソロシップを少し明るく塗りなおした。

FJ310635.jpg
イデオンも処理して塗装中。

FJ310637_20140402185744e31.jpg
ジョングにダメージ表現をかきくわえた。

マクロスキット
マクロス強攻型のガレキとか出てるんだが・・・
テレビ版の方がやっぱり好きだな俺は。
1/8ターボカスタム、フィギアを組むよ
FJ310613.jpg
さて、少しづつ処理していかなくては

FJ310614.jpg
カメラ部分にホログラムをはっていたが、どうもいまいちなので
また違うタイプのホログラムを見つけてくる。

FJ310615.jpg
これならば丸で奥行きも感じさせてくれえる。
レンズぶぶんも緑の透明板をヒートプレスして作り直し。

FJ310617.jpg
よくなった!

FJ310618.jpg
洗浄液もプライマーも多少定着率があがるが、やはり気休めレベル。
黒ふいて耐水ペーパーで磨く。
型の継ぎ目の段差も当然処理していく。

FJ310620_20140401000456d95.jpg
同じく処理中。キリコみたいに洋服の凸凹がないのでらく。

FJ310621.jpg
ココナ、ちょっとこの細さはどうかなぁ・・・と思う。


可変プラモ
こういうの見てると心が躍るよね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。