ブログでノスタルジア!
80年代模型が中心です。なるべく一日にちょっとでも作業するようにして更新していこうとおもいます。それでも更新できないときはごめんよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1/8スコープドッグ、ターボカスタム・・・・・こんどこそこのキットの驚きと感動を追及したい。
FJ310177_201310311816229b1.jpg

この部分は意外にめだつし、ヒケ処理がうまくいかないところなんだ。

FJ310178_2013103118162409e.jpg

だから一旦切断して面を出す。

FJ310179_20131031181626907.jpg

へっこみをパテもりしたわ。

FJ310180.jpg

シートの下にこんなパーツが仕込まれている。
残念ながら普通に作ってしまうと隠れて見えなくなってしまう。

FJ310181_20131031181630159.jpg

なのでワンタッチで取り外し可能にした。
まだ安定感がよわいので、あとで横からも補強を入れる予定。

FJ310182_20131031181720da3.jpg

コクピットはステンレスパーツが多いイメージにしたいな。

FJ310183_2013103118172151d.jpg

接合部分の軸は真鍮に交換。

FJ310184_201310311817233a8.jpg

けっこうゆがんでるよね・・・・・・・
この後ヒーターでつら位置だけ修正。

FJ310185_20131031181724556.jpg

接合部分の軸は全て真鍮に変える。

FJ310186_201310311817278c6.jpg

肩のカバーをはめた。

FJ310187_20131031181813efa.jpg

アーマーの接合部分も組立て。

FJ310188_20131031181922e71.jpg

わかるかな?この歪み。
内側にへっこんでるよね?

こういう微妙なラインはパテ埋めで処理するのが一番安全だよな。


■1/8のスコープドッグだが今回の再販でキットの性能が上がっていることを考えたら、昔のものは価値半分だとおもうよ。でも安けりゃ古いのもまぁいいんじゃない?安ければね→1/8スコープドッグ


1jb.jpg

また昔の画像拾ってきたよ。
長谷川のバルキリー、バトロイドだ。

バンダイの可変よりこっちのキットのほうがすき。

ハセガワのマクロスキットは好きだぜ!つくるのが大変だけどね。→ハセガワのマクロスキット

--------------------------------------------------
ロレックス物語④ ぼくがロレックスをほしくなった訳

9741565182_0d06ec6597_b.jpg

彼の腕に光っていた時計はたしかにロレックスだった。

そう、ブランドにも時計にも詳しくない自分でもロレックスが庶民には
簡単に手の届かない高級な時計だということは知っている。

いままで自分は、彼が「働いていない」ということと、あとは見た目の印象・・・
ただそれだけの情報で勝手に生活保護者だと決め付けてしまっていたのだ。

だが、ロレックスの王冠マークを見た瞬間に、彼に感じていた疑心暗鬼はすべて吹き飛んだ。

不良っぽい容姿ではあったが、ロレックスをしている彼が
俺のチンケな金を狙っているなどということはありえないことだった。

一瞬見えた王冠マークはそのことの充分すぎるほどの証明だった。

しかし、自分はまるで時計など見なかったように平静を装う。
それと同時に彼が一体何をしてる人なのかどうしても知りたくなったのだ。

生気の無い瞳、けだるい雰囲気と人当たりの悪さ・・・・・

とても自分には彼が大金を稼ぎ出し、そしてそれを維持していける人間には見えなかったからだ。

そしてまた自分は彼にこうたずねたのだ・・・・・・

                                          つづく
---------------------------------------------------------------------

押せよぉぉぉぉ~
スポンサーサイト
ボスパルダーフルスクラッチと1/8ターボカスタムと・・・・
FJ310189_201310301814265f5.jpg
ボスパルダーのジェットノズル。結構めんどくさい形だ。

FJ310190_20131030181430188.jpg
ギミックを仕込んだ。ちなみにノズルは細部が未完成。

FJ310191_20131030181433171.jpg
飛行状態に変形する。といってもそれほどたいした変形ではないが・・・。

FJ310133_20131030181330fa8.jpg
手はまだまだ磨いてる。

FJ310172_201310301813338c0.jpg
キャストキットの1/8ターボカスタムは細くて強度が期待できないところが沢山あるので手を加える。

FJ310173_2013103018133425b.jpg
肩部分のマッスルシリンダーの可動の調子はかなりいい。

余談だけど、今回なんでこんなにマッスルシリンダーがすくないのかなっておもったら
このキット、ターボカスタムは脚には使用してないのを思い出した。

FJ310174_20131030181336882.jpg
軽くなってるとはいえ、ムクのところも多いのでコツコツと軽量化をしていくつもり。

FJ310175_2013103018142350e.jpg
このキットは軸でつなぐような構造のところとか、可動軸とか3ミリのキャスト棒で処理してるところが多い。
前はそのままにしてて組み立てたり取り外したりしてるうちにほぼ全部おれてしまった。

なのでそういうところは全部真鍮に交換しておく。

FJ310176_20131030181424dff.jpg
とりあえずはコクピット内部を有る程度塗装までしあげてしまおうかなと思っている。
組立てながらコクピットを先行させていくつもりだ。
後のほうになってくるとモチベーション的にキッツいので・・・・

いままではいつも最後にまわしてて実際きっつかった。

FJ310138_20131030181331c29.jpg
イデオン祭りも地味に準備中。

今日もロレックス物語はお休み。
ボスパルダーフルスクラッチと1/8ターボカスタムを同時進行
FJ310142_20131029232528b64.jpg

頭は可変式にする。
こういう細かい作業が時間がかかる。

FJ310143.jpg

目のふちの厚みを作った。

FJ310144_20131029232531e47.jpg

手首を磨いていく。

FJ310145.jpg

ジェット部分のノズルを製作中。

FJ310149.jpg

さて、1/8スコープドッグターボカスタムを本日からはじめるか・・・・・・

もう1/8は3体目だね。
何処から作り始めるかと言えば、もうマッスルシリンダーしかないでしょ。

FJ310150.jpg

今回はフィギアも4体製作する。

FJ310151_20131029232709a8a.jpg

さっそく、マッスルシリンダーを組み立てた。

FJ310155_20131029232710959.jpg

あとの塗装の事を考えて、仮組するところと接着するところを考えながら作業する。

FJ310157_201310292327127ee.jpg

塗料の定着率を計るためにちょっと塗料をふいている。

FJ310158_20131029232713a2a.jpg

肩アーマーは組み立てちゃった。

FJ310162_20131029232825bee.jpg

可動式にできるところは可動できるように修正しよう。

FJ310163_20131029232826ff5.jpg

このペダルは後での微調整のことを考えたらギミックを入れておいたほうが楽だね。

FJ310164_20131029232827201.jpg

ところでだ・・・・・・・・

今回のキャストは非常に軽いきがする。
というか確実にかるくなっている。

昔のと比べた訳ではないから気のせいといわれればそれまでなんだけど、
昔作ったときのあの重さによる「あちゃー・・・これどうするよ・・・」
って感覚があまりないんだけど・・・。

FJ310165_20131029232829e05.jpg

ふむふむふむ

やっぱり軽い気がするな。

半分はどうかは判らないけれど、1/3は軽くなってるように感じる。

以前のは倒れたら重さでかなりの破損があると感じた上に、
重さで上半身が相当ぐらつきそうだったし、正直立たせられるのかも怪しかった。
銃を持つ手が確実にあがらなかった。銃の先はいつも地面についた状態だった。

なので前は必死に軽量化して有る程度ポーズがつけられて倒れづらくしたのだが
今回のは大丈夫じゃないかな・・・・・

もちろん銃はちょっと重かったりするので軽量化はするけれど、
安定得るために上半身をかるくして、膝から下は軽量化しなくてもよさそうだ。

「軽い」という利点をいかして、ある改造を思いついた。
今はまだいえない、現実化できるかどうか、まだ判断がつかないから・・・。

やれそうだと確信したらブログに書くよ。

FJ310166_201310292329228f1.jpg

なんか、いやーな感じにゆがんでるな・・・・・・・・


FJ310167_20131029232923de6.jpg

おおおおおおおおい!おっさん!ちょ、まて!・・・

おっさん、ちょ、まてっ!!どうすんだよ、これっ!?


こういうのはちょっと困るんだよな・・・・

以前ソリッドシューターもすごいまがってて熱で直そうとおもったんだが、
なかなか直らなくてこまった。


FJ310168_2013102923292402e.jpg

と、おもったら、ヒーターで暖めてすこしづつ曲げてったら、結構なおっちゃったよ・・・・

今回のキャスト、絶対前のものと質がちがうよ。
熱で結構曲げられる!!

FJ310169_201310292329268cf.jpg

とは言っても、手作業でぴたりと修正するのはやっぱり厳しい!!

6箇所くらい、無理に瞬間接着剤でとりあえず仮止めをしてしまう。

FJ310170_20131029232927f8a.jpg

そして全体を熱して柔らかくする。

FJ310171_201310292330429ea.jpg

冷えたら、瞬間接着剤の仮止めを外す。

そしたらこの通り!!ぴったりと合う感じに修正できたぜ!!

FJ310139_20131029233043899.jpg

イデオン祭りはなんとかするから・・・・・

つかれたから今日もロレックス物語④はお休みさせてくれ・・・・次回以降で・・・。
フルスクラッチボスパルダーは手首もフルスクラッチ
FJ310105.jpg
スカートをはずした状態。なんかちょっとはずかしいかも。

FJ310106.jpg
膝の丸パーツは綺麗に形をととのえてくっつけた。

FJ310107_20131028212716156.jpg
スカートはプラ板の柔軟性をいかしてこんな風に可動する。

FJ310108_2013102821272076d.jpg
さて、手首だが、なかなか磨きがうまくいかず、材質を変えて作業するために複製用の型をとった。

FJ310111_2013102821272126a.jpg
パテで複製。こいつを磨きだす。

FJ310134_20131028212936158.jpg
イデオン祭りはどこかで強引に作業してやるつもりなので・・・・・


SANY0016.jpg
昔つくったレギオス。学研のプラモデル。

学研のモスピーダ関係はときどきすごい低価格で掘り出し物がでてる。→学研モスピーダ


-----------------------------------------
ロレックス物語③ 僕がロレックスをほしくなった訳


すると相手は、ちょっと困ったような表情をうかべてこう言った。

「いいたくないなぁ・・・・・・」

その言葉に自分は彼にたいしてますます不信感をつのらせた。

俺も少しの間無言になった。

雰囲気でこの話をながそうとしない俺の事を察したらしくまた口を開いた。

「だって、人がなにで収入を得ているかなんてどうでもいいじゃん。」

俺は内心「だったら海外旅行が趣味だなんていうなよ。見栄を張りやがって、
     そんな事あんたが言わなければこんな質問俺だってしないんだよ。」

そう心の中でつぶやいた・・・・・。

相手はまた口を開いた。

「いわなきゃだめ?」

こまったような表情で自分の額に手をあててこするような仕草をした。

そのときだ、チラッと見えた時計の文字盤のなかに王冠のマークがはっきりと見えたのだ!

な、なんだと・・・、こここここ、こいつ!!!

                        つづく
------------------------------------------------------


押せ

ボスパルダー、フルスクラッチと、もう一つのあいつ
FJ310080.jpg
頭部は変形も考えて細かい工作をしていく。

FJ310081.jpg
ピッタリ合う感じだ!

FJ310083.jpg
ちゃんと変形するよ。

FJ310084.jpg
胸の開閉ギミックも製作。

FJ310086.jpg
ヒンギでぴたっとしまうようにした。

FJ310087.jpg
最近のフルスクラッチの中ではあまりカッコよくは無い部類にはいるだろうと予想していたが、
今回のボスパルダー、かなりかっけぇ!!
もしかしたらダグラムよりカッコよくなるかも・・・・・
自信がでてきた。ボリュームも迫力も当初の想像以上だ!!

FJ310088.jpg
膝の形もだいぶととのった。

FJ310090_20131028002503ba4.jpg
ベルトのミサイルハッチも可動して開く。

FJ310091_20131028002505fac.jpg
開いた状態。

FJ310092_201310280025066d1.jpg
コクピットの透明パーツを作るための型を製作。

FJ310093.jpg
膝の丸もパテでつくった。まだでこぼこ。


さてさてさて
FJ310094_201310280026023d2.jpg
うちに馬鹿でかい荷物がとどきましたよ。
なんでしょうか?

FJ310095_20131028002604fa5.jpg
ちょっとあけてみましょうか・・・・・・

FJ310096_20131028002606a02.jpg
一体何がはいっているのでしょうか?

FJ310097_20131028002608220.jpg
いままで見たことないような緑の大きな箱がはいっています。






FJ310098.jpg

1/8スコープドッグターボカスタムでした!!

なんか昔発売されたときと違って、箱もビニールも組立て解説書も高級感が漂っています。

FJ310100_20131028002653e20.jpg

えええええええっ!!
なんと、今回はキャストも一色じゃなくて、多色形成になっています!!

というか、当時から多色形成をみこして型を製作していたのでしょうか?
だとしたらすごいです。

FJ310101_201310280026558f5.jpg

そして何よりも今回すごいとおもったのが、キャストのランナーがあまり丸くゆがんでいないこと。
これはパーツの歪みもすくないということのではないでしょうか!?

キャスト形成も20年前よりも進化しているということなのでしょうか?

これはいい!

FJ310102.jpg

ん、なにやら見慣れないパーツが・・・・・・・

FJ310103.jpg

今回はザックの後ろに新規?パーツがつくようです。

FJ310104.jpg

説明書も昔のコピーみたいなものとはちがってちゃんとした印刷。

高級感が・・・・・・・


キャストの色形成とか、これだけ昔との質感の違いをみせつけられたら
2~3万ちがいなら中古でなく新しいほうを買ったほうがいいかも・・・・・

オクにもたまに古いのでてるけど、そっちも安ければ買いでしょうけどね。→1/8スコープドッグ
さっき確認したら残念ながら無かったです。

今日もちょっとつかれたからロレックス物語の第3話は次回ということでお休みです。

ていうか、君達、

また1/8ターボカスタムの製作風景が

みられるんだから俺様に感謝しよろ!


だから押せよっ!!
ボスパルダー、フルスクラッチで倍返しは今でしょ?
つくり始めころは爽快でも、いっつも今くらいの段階になってくると精神がどろどろになってくる。

そして、通常モデラーは放り出してほったらかしになって完成しない。

それを完成させることができるのが、フルスクラッチ野郎だぜ。

FJ310063_20131026234704123.jpg

手首だが、今回も有りものが無いので1から製作。

FJ310064_20131026234707d9d.jpg

これは肩パーツを作るための押し型を作ってるところ。

FJ310065.jpg

脚の付け根だが、動かしに支障がないようにしつつ関節が隠れるためのカバーをつくった。

FJ310066_20131026234712aaa.jpg

最初の製作時に失敗してしまったために、膝の形を修正するのがたいへんな作業になってしまった。

FJ310067_20131026234714429.jpg

肩のリングの部分に穴をあけるための位置を決める。

FJ310068.jpg

穴をあけたよ。

FJ310069.jpg

肩パーツをヒートプレスした。

FJ310070.jpg

プレスしたものを2つくっつけて球を製作。

FJ310071_2013102623515174a.jpg

肩の形に仕上げていく。

FJ310072_201310262352028a1.jpg

関節を作っていく。

FJ310073.jpg

とりあえず肩関節ができた。

FJ310074.jpg

肘関節も製作だ!

FJ310075.jpg

手足の関節ができたぜ!

FJ310076.jpg

手首と頭をとりあえずくっつけてみた状態。

まだまだだぜ!

rdd_20131027000636558.jpg

こちらは昔手直しした玩具のラビドリードッグだが、
いまオクにWAVEのガレキのラビドリードックが比較的低価格からで2つでてるね。→ラビドリードッグ

以前、代行で製作したときに、ブログでキットの関節の余りの酷さを酷評したら、
いつも落札価格が25000円くらいだったのが、急に1万円代になった。

また2万円代に復活したようだけど、ちょうど2万円くらいならオクでは安めなほうだと思う。
このキット形はいいよ。でも関節はふにゃふにゃだからね。


----------------------------------------------------
ロレックス物語② 僕がロレックスをほしくなった訳

おれはその人にかなりの不信感をもちはじめていた・・・・・・。

そして仕事は何をしているのかとたずねたら、何も仕事はしていないとのことだった。

「はたらいてないけど、生活はしていけるよ。」

その言葉に俺は内心「ふ~ん、生活保護か・・・・」と、勝手に決め付けてしまったのだ。

もうすこし、話を聞いてみると趣味は海外旅行だとのこと。

「ん、見栄か?それとも・・・・・」

おれはちょっとしつこく踏み込んで聞いてみた。

「いったいどうやって生活費を得ているんですか?」

すると相手は・・・・・

                          つづく
----------------------------------------------------


押せよ
ボスパルダーフルスクラッチの金属関節製作はきついぜ・・・・
FJ310019_2013102423115995a.jpg

さて、足首の2重関節だが、致命的な問題点がひとつ・・・・・

材質が軟質なものなのでやはりぐらぐら感がある。
ただ、この大きさともなると、ちょっとしたぐらぐらが頭のてっぺんにいくと
とんでもない大きなぐらぐらになるということ。

この問題はダグラムのときは金属関節を自作することによって解決したが、
なんせ金属の加工は硬さの問題と、確実で精密な作業が要求され、
これがとんでもなく力と時間をつかうので、できれば避けたかかった。

ボールジョイントに補強をいれてみて、なんとかマシにならないかなと思っていろいろやってみたが
結局は無駄な努力と判明。

もう覚悟きめて金属関節を作ることを決意した。
それ以外の選択肢なし!!

FJ310020_20131024231201306.jpg

ダグラムの時はジョイントピロボールをつかったのだが、今回はかなり大きな真鍮の球をつかって自作する。

金属球に穴をあけた。

球の金属に正確に穴を開ける作業だけでもかなりたいへんよ!

FJ310021.jpg

ボールをサンドイッチで挟み込むフラットバー。

本来アルミのフラットバーはNGなのだが、今回は球の大きさがかなりあるため
摩擦がおおいので、アルミでも十分問題ないと判断した。

ていうか、このボリュームで真鍮のフラットバーは金額的にちょっと高すぎて用意ができない・・・・

とりあえず、今後もビックサイズのモデルはつくっていこうとおもうので
この機会に5体分、フラットバーに穴をあけて加工する。

この穴をセンターに均等な感覚で開けていくという作業も至難の技よ!

FJ310022_20131024231207a77.jpg

今回は金属関節を作っているわけだが、このブログを見てるひとの中にも
ひょっとしたら自分でもつくってみたいという人がいるかもしれない。

そういう人!この作業にはボール盤だけは必ず必要だよ。

こういう工具って結構高いように思うかもしれないけど、じつメーカー品のいいものでなければ
そんなに高くない。

ちょっとオクの検索をはっておくから見てみてよ。→ボール盤

ちなみにうちはバイス付きのやつを買って一万円しなかった。

配線がちょっとおかしくなったけど、自分でつなぎなおして、あとは問題なく7~8年動いてる。

一応、バイスも検索はっとくわ→ボール盤バイス

FJ310023_20131024231209d02.jpg

去年、グラインダーも買ったんだ。
これは無くても製作には問題ない。

ただ金属を削る作業は大量になってくるとかなりきついし時間がかかる。
時は金なりというかたは使ったほうがだいぶ楽。

一応、これも検索はっとくね。→ベンチグラインダー

これはかなり安い。MG一体買うくらいの値段で買えてしまうものもある。

FJ310024_20131024233828978.jpg

さて、これから土台の真鍮フラットバーに穴をあけるが、3ミリのネジを後できるので
2.7ミリの穴をあける。

一応ノギスで計ってドリルの径を確認。

みんな、ノギスはつかってるよね?当然?

ノギスは金属のしっかりしたものをつかったほうがいいよ。
ちなみに俺はデジタルはあまりすきじゃない。アナログ派だよ。

これもオクの検索はっとくよ。→ノギス

FJ310025.jpg

真鍮フラットバーに穴をあけた。
真鍮は高いのだが、真鍮ボールとくっつけるためには同じ材質じゃないといけないからしかたない。

こちらの穴開けは、ボールのサンドイッチとか関係ないからかなり適当だ。

FJ310026_2013102423383104c.jpg

ふ~、ここまでできたぜ。
動きも問題なし。

FJ310028_20131024233833d1d.jpg

真鍮どうしをくっつけた。

FJ310029_20131024234744fc7.jpg

3ミリのタップでネジを切る。

まあ、ここまでしなくてもみんなは普通にナットでネジ止めでもいいんじゃないか。

FJ310030_201310242349255f5.jpg

できたよ!!
あさ10時から初めてここまで作るのにぶっつづけでやって午後5時。

くたくただ・・・・・・

FJ310031_201310242347487c1.jpg

足の裏からネジ止め。

FJ310032_201310242347500a5.jpg

かなり粘りの有る関節になった。

まあ他の関節が途中に絡むとまだ当然ゆれるだろうが、最初からくらべれば雲泥の差。

ここで、かなり疲れてたので、今日はやめようかな~・・・とかおもったけど
もう少し無理して作業することにした。

FJ310033_2013102423475113a.jpg

膝関節を作る。
ま~金属に穴を開けることを考えれば、プラ角に穴開けんのなんて楽すぎて問題にならん。
機械すら使わなくたって出来ちゃうものね。

FJ310034_20131024235834d24.jpg

肩関節にも2重のボールジョントを仕込む。
ボールジョイントをプラ角固定、楽すぎ!!

FJ310036_201310242358379ca.jpg

こんな感じで可動する。

FJ310038_201310242358459a6.jpg

凸凹m修正中。

もーくたくただわ・・・・・・

今日はロレックス物語②はお休みするよ。
後日にする。

ロレックスほしいよ・・・。→ロレックス

拍手お願い、っていうか押せ!

フルスクラッチ、ボスパルダーはマシンブロッカー軍団の一つ
FJ310010_20131023194949f13.jpg
まだまだつくるパーツはいっぱいあるが、とりあえず磨きははじめる。

FJ310011_20131023194950b7b.jpg
てゆうか、めちゃでこぼこなのよ。
パテをもっては磨き、もっては磨きを繰り返す。

FJ310012_201310231949524ea.jpg
とにかく磨く、ひたすら磨く。
あー、ギミックもつくらないと。

FJ310013_201310231949540d0.jpg
膝下を太くしたのは結構正解だったかもしれない。

FJ310014_20131023194956945.jpg
膝のところとかかなりゆがんでる。

FJ310016.jpg

FJ310017_2013102319505254c.jpg

FJ310018_20131023195054b3d.jpg

とりあえずでかくて遠近がつくのでいろいろなところから撮ってみた・

そういえばガレキのモンスター、すごい安い金額で落札されてた・・・・う~ん・・・・・。


プラモデルをジャンクで検索したら「え!?」っていうもんが出品されてたよ。
変形する○○○○○A。→ジャンク




以下、模型と関係ない話なのでよまなくてもいいかも・・・・

----------------------------------------------------
ロレックス物語①

前回、ロレックスの時計がほしいといったが、ある人の影響なのだけど
個人が特定されるようなことがなければすきに書いていいとのことなのでかいとく。

じつはこないだネットで知り合った人とあったんだけど、実際あってみると
その人、一見して怖そうな人で、「あちゃー・・・」って感じで、
年齢も最初60歳といわれて、あとから冗談っていわれて
実際は俺のいっこ上だったんだけど、本当に最初60歳をしんじてしまって、
むしろいっこ上には絶対みえない感じだった。

喧嘩も一度も負けたことがないといってて、昔もろに不良だったって雰囲気だった。

話しててちょっとでも気にさわったらぶん殴られて金とかとられるんじゃないかって
くらいの感じで、俺はなんともいえない気持ちになっていた。
そして・・・・・・

                            次回へつづく
-------------------------------------------------------

ところでさ、ロレックスもちろん本物がいいんだけど、
いろいろ画像みてるとほしくなって、でも買えなくて、
そしてらデザインだけ真似た奴って結構でてるのね。

600x450-2013101400016.jpg
本物

fukuoka_elle-img505x600-1378216895o6a3rp85879.jpg
まね

ただあまりにもやすいんで、すぐ壊れないかなって心配になるくらいの値段のやつもおおい

ちょっとオクで検索したやつ→ロレックスのコピーデザイン品

本物ロレックスはこんな値段→ロレックス

まあ、俺がかうとしたら、10万円代かな・・・・。
余裕ができれば別だけど。無理しても20万ちょっとくらいだろう。

「ボスパルダーフルスクラッチの恋」
FJ310002_20131022234152533.jpg
細かいパーツもつくり、だんだんと形になっていく。

FJ310001_20131022234153ed8.jpg
しっかし凸凹だよな・・・・・
修正がたいへんそうだ。

FJ310003_2013102223415518c.jpg
腰やおなか部分もつくる。
想像してたよりも全然ボリューム感があって安心した。

FJ310004_20131022234156e42.jpg
とにかくでかいので見る角度で遠近がついてイメージが変わる。

FJ310005_20131022234158530.jpg
バックルだね。ミサイルの蓋にもなってるからギミックをしこまないと。

FJ310006_20131022234237760.jpg
磨きつつ関節を仕込む。

FJ310007_201310222342399e3.jpg
足首は二重関節だ。
メガサイズモデルよりもぜんぜん動く。



ところでいまほしいものがあるんだけど・・・・・


ロレックスの腕時計なんだよね。
最近オクへの誘導してるから無理にとってつけたような話にきこえてしまうだろうけれど・・・・

ブログ紹介のページで模型を持つ手に時計の王冠マークがひかってたら、カッコいいでしょ?

でも自分は全然ブランドとかどーでもよくてこだわりないんだけど、でもお金ができたら買おうとおもってる。

理由は後日かくけど

自分は会社務めをしていないので、そこに理由がある・・・。

ロレックスをオクで検索すると中古でこんな値段。→ロレックスの腕時計

オクで買い物してくれると俺に1%がはいってそこから手数料だなんだかんだのひかれるので
みんながこのリンクから100個以上ロレックスの腕時計買ってくれると、俺はロレックスが一個買える計算になる。

普段からほしいとおもって、まあこの機会に勢いで!と、おもってる人は是非!


あー、モンスターのガレキ、チェックするのすっかり忘れててすでに終わってたわ・・・・



プラモデルの買取
フルスクラッチボスパルダーに燃えて・・・・
FJ310749_201310212218525b4.jpg

だーかーらーっ!!ρ(`皿′)ノ

3次曲線、面大杉だっちゅーの!!

だからクラッシャージョウで検索してみーのρ(`皿′)ノ!!→ クラッシャージョウ

FJ310750_20131021221855219.jpg

丸メカつくるとプラ板のきれっぱしゴミたくさん出ーの!!

だから、WAVEガレキで検索してみーの!!→WAVEのガレキ

FJ310752_2013102122185708c.jpg

ふち作りーの!!ρ(`皿′)ノ

有井製作所で検索してみーの!!アリイ

FJ310755_2013102122185871d.jpg


FJ310756_20131021221902513.jpg

関節つくりーのρ(`皿′)ノ

今井でも検索してみーの!!→今井


3taiset.jpg

ダグラムとザブングルとならべてみーのρ(`皿′)ノ

ダグラム1/48でも検索してみーの!!ダグラム1/48

ザブングル1/100でも検索してみーの!!ザブングル1/100

拍手押せーの!!ρ(`皿′)ノ

おさねーと俺スネーのρ(`皿′)ノ!!


稼げるメルマガ!
ぷんぷんずんどこ兵衛
FJ310743_20131020184420483.jpg

だーかーらーっ!!ρ(`皿′)ノ

FJ310745_20131020184422b41.jpg

プラ板こまかく切りーの!!

はりつけーの!!ρ(`皿′)ノ

FJ310746.jpg

首置いてみーの!!ρ(`皿′)ノ

FJ310747_20131020184425e65.jpg

またプラ板切りーの!!

はりつけーの!!ρ(`皿′)ノ

アオシマテクノポリス検索してみーの!!→テクノポリス



ないものはない!お買い物なら楽天市場

こんな細かいの・・・・
FJ310739_20131019130326898.jpg

無理だよ!ヽ(≧Д≦)ノ

やれるわけないよ!゚・。(。/□\。)。・゚ウワーーーン

FJ310741_20131019131337964.jpg

にげちゃだめだ!ヽ(≧Д≦)ノ

にげちゃだめだ!ヽ(≧Д≦)ノ

にげちゃだめだ!ヽ(≧Д≦)ノ

にげちゃだめだ!ヽ(≧Д≦)ノ

にげちゃだめだ!ヽ(≧Д≦)ノ

にげちゃだめだ!ヽ(≧Д≦)ノ

にげちゃだめだ!ヽ(≧Д≦)ノ

にげちゃだめだ!ヽ(≧Д≦)ノ

にげちゃだめだ!ヽ(≧Д≦)ノ

にげちゃだめだ!ヽ(≧Д≦)ノ






なんてな( ´艸`)

o-gus.jpg
ところで今、オーガスのプラモの中古の出回り方っでどうなんだ?
ちょっとオクを検索してみた結果→オーガス

あっ!!
いまデストロイドモンスターのガレージキットが比較的低価格からのスタートで
オークションにでてるね・・・・・

N2686.jpg
アリイのモンスターと同額くらいなら・・・・買い、かな。
オクへ→デストロイドモンスター

ついでにデストロイドでも検索してみたが、掘り出し物はたまにしかないとおもう。
検索してみた結果→デストロイド




フルスクラッチボスパルダー、やっぱり今月中完成はやっぱり厳しいな・・・
FJ310730_20131016115134f48.jpg
丸みを作る場合、ガイドラインがとても重要になってくる。
あとで内側を補強したらふちの部分は細く削り込む。

FJ310733_20131016115136683.jpg
みんなが大好きなザクキャノンだぜ!


ボトムズのオクをWAVEで検索してみた結果→WAVE
ボトムズのオクをボークスで検索してみた結果→ボークス
ボトムズのオクをコトブキヤで検索してみた結果→コトブキヤ

近年はおおーっ!っていうものが出てきませんな・・・・
祭りは遠いようで近い
FJ310729_2013101422580548a.jpg
ボスパルダーの膝の部分だが、これは5割失敗・・・かな。
簡単にみえても結構微妙な歪みがでてしまってうまくいかないもんだ。
かなり時間かかったが結局ゆがみは直らず。

こういう片面だけまるまってるような工作は、張り合わせには向かないな。

あとで何らかの方法でしっかりなおさないとな。

ところでフルスクラッチでこんな権利とかうるさい時代でも
たまにはオクとかにでてるのかな?
今日始めてチェックしたからいつもは知らんけど→フルスクラッチ

FJ310734_201310142258062c7.jpg
イデオン、重機動メカ祭りだが、5体しっかりそろった時点でいくから。

だからみんなもイデオンキットつくろうよ!!
巷には中古屋でもイデオンの在庫が売れなくてうねりを上げている状況、
モデラーさんならしってるだろ?→イデオンのプラモデル。




ボスパルダー、フルスクラッチは・・・・・・・
FJ310727_20131013200621c36.jpg
ボスパルダー、フルスクラッチは苦戦しながらも確実にプラ板丸メカ加工のコツをつかんでいる。

FJ310728_20131013200623fa7.jpg
どうしてもね、継ぎ目の部分が綺麗な丸にならないんだよね。
あと手ですこしづつ折り目つけてぐんだけど、1ミリとかある程度の
厚みのあるものを使うとこの足首くらいの丸みを作るのが限界かな・・・・

あとは暖めて曲げるとかしないと綺麗にまがらないみたい。

とにかくプラ板は硬い!!こりゃ肉体労働だ。

db1.jpg
またもや寂しいので昔つくった模型とか紹介。
これもそうとう前につくったやつじゃない?
相当手をいれたけど、オクでは「う~ん・・・」な結果だった。
まあ、いつものことだけど。

db2.jpg
実は何を隠そう、放送当時はこのダイビングビートルが一番好きなメカだった。
でもその後ファッティがでてきて、2番になっちゃったけど。

これに関してはいいキットがでなかったよね。
1/35は酷い出来だったし、みんな思ってるだろうけれどボトムズ系は
1/24を当時もっと種類を出してほしかった。

オクみてるとたまにガレキとかソフビキットをみかけるよね→ダイビングビートル



結局だ・・・・・
ボスパルダーの工作に手痛い失敗をかさね、
結局のところ出来るだけプラ板主体で工作することにした。

やっぱり、軽い、丈夫、弾力性、でプラ板に勝るものなし!

FJ310724_20131012213136f92.jpg

プラ板は硬いし、丸くきるのってめちゃたいへんだわ。

FJ310725_20131012213137139.jpg

ほんとに微妙にすこしづつ板に角度つけて丸みをだしていくんだ。

FJ310726_201310122131390ca.jpg

いまのところは2次曲線だからまだいいけど、
これから3次曲線になったらどうなっちゃうの!!

しかし、いろいろ勉強になったわ。






イデオンの次も準備中
イデオン関係のメカに関しては現在塗装中。
完成に近いから、もうあまり見せないほうがいいでしょう。

FJ310721_20131012013053390.jpg
MSVの1/144プロトタイプドムの足だね。
可動が少ないので関節を修正した。

FJ310722_201310120130565b3.jpg
首と胴体も可動するよ。


SANY0070.jpg
上の画像は昔作った1/100プロトタイプドム

作るんだったらドムよりもプロトタイプドムのほうがおもしろいとおもうよ。とくに1/100が。
オクへ→プロトタイプドム

プロトタイプドムが買えない人のためにはこちら→トロピカルドム

kyann1.jpg
昔作った1/100ザクキャノン

MGが出てしまったけれど、いろいろいじって遊ぶなら、旧キット1/100ザクキャノンはお勧めキット
オクへ→ザクキャノン

あとMSVといえば1/100でザクⅡ(今は通常ザクがザクⅡらしいけど)が出ているが、
あのキットははっきり言ってプロポーションを直すのが難しいキットだね。

どう直したらいいのかイマイチ想像しづらいというか・・・

いっそのこと、旧キットの通常ザクとの2個一でお互い脚の部分とランドセルだけ
入れ替えてせいさくするというのも面白いかも。
このアイデアってみんなやってそうで全然やってないんだよな・・・・

FJ310723_20131012013057650.jpg
フルスクラッチボスパルダーだが、製作方法をいろいろ検討中。

今までつくってきたものとは根本的に面が違うので、
プラ板の張り合わせはさすがにきついかなと思っていたけど、
最終的にどんなやり方でやったら効率よくて軽くて丈夫かなっていろいろ悩んでる。

というのも、じつは結構すでにガンガンすすめてたんだけど失敗しちゃったんだよね。
ちょっと見せられないけど・・・。

祭りの準備だ。
FJ310706_201310092054572b8.jpg
イデオンは全部300円の重機動メカでいくからちとまっててくれ。

FJ310707_20131009205500d35.jpg
イデオン祭りの準備をしながらその次の準備もやってるがな。

やっぱりね、MSVつくってると一番いじりがいがあると感じるシリーズだよ。
きみたちもどうかね?よくまとめ売りされてるの見るよ→MSV

FJ310709.jpg
ボスパルダーは紙で組んでみて形と大きさのチェックだ。
意外に小さくてボリュームがすくないんだよな。

今回のバランスでつくっていくとビッグオーっぽい感じがちょっと入るのかな・・・?

余談だけどビッグオーは近年のデザイン(いやそれでももう古いが)にしてはいい感じのデザインだよね。
模型も最近再販されたみたいだし。
レトロ感狙いが成功している作品でもあるし。

フルスクラッチボスパルダーとイデオン祭り
bp40.jpg

bp41.jpg

bp42.jpg

とりあえずボスパルダーのバランスがきまり、細かい調整も終わった。
アニメのイメージよりもかなり筋肉質イメージにしている。

FJ310705_201310082119221f2.jpg

で、紙でテストショットを組んでみたが基本的に小さい。

大きさはザブングルフルスクラッチ、ダグラムフルスクラッチと同じ高さ42センチ。

かなりバルクアップしたにもかかわらずダグラムに比べるとボリュームが無い感じ。

これはある程度しかたがないというか、丸メカの宿命だろう。
幅と奥行が似たようなものでも、角がまるくなってるデザインというのは
角ばってるメカよりもボリュームが無いのはあたりまえだ。

でも、それでも足の太さとかマジンガーのジャンボマシンダーより全然太いよねみたいな・・・・


ていうかさ・・・・・・

君達はなんなの?一つ前の記事の拍手?(俺がしろっていったんだけど)

本当にイデオン祭り見たいの?イデオンの重機動メカとか見たいの?

じゃあ、オクのイデオンの人気のなさはなんなの?→イデオンのプラモデル。

仮に、俺が「アクロバンチの敵メカ特集するから拍手押せ!」っていったら押すの?

っていうか、いつ倍返しするの?

やっぱり倍返しするのは、今でしょ?

(まあ、たくさん押してもらったから祭りはやるけど)


とりあえず押せ
テンション下がって疲れたぜ。
bp27.jpg
bp28.jpg
bp29.jpg
bp30.jpg

ボスパルダーの原型に迫力が足りないということでアレンジを加えた。

ゲッターが現代では太くなってるみたいに、筋肉質にしたった。

ぶっつづけの作業でつかれたのだが・・・・・・・

なによりもオク終了まで5時間なのになんじゃあの金額はっ!!

おれはテンションさがったぜ・・・・

まだ胸のギミックをつくったりとか作業が残ってるがすこし休むわ・・・・


ていうか俺のテンションあげるために押せ

イデオン祭りやってもらいたいなら押せ!

祭り希望なら貴様らには押す以外の選択肢はない、押せ!!

押せ!!
(><)惨敗の気配・・・・・
FJ310703_20130929203611e61.jpg

オクの終了がちかづいてきてるけど、
今みてると最終的に旧キット完成品全部あわせて1万円代にとどまりそうな気配も・・・・

あんだけ苦労してそんなけっかになったら泣くわ。(><)


落札者で希望者にはDVD(例の)か、あるいは完成品の画像をオマケするからよろしく。

ヤフオク→プラモデル完成品

daguramu_2013100509075779a.jpg

zabunnguru.jpg

musasi.jpg

yamato.jpg

ダグラム、ザブングル、合体戦艦大和、フルスクラッチとかさ・・・

FJ310704.jpg

もう、イデオン祭りやめよかな・・・・・

でもやって!って人は拍手よろしく。
フルスクラッチ、ボスパルダー、作業はフルスロットルだぜ!
bp9.jpg
とりあえず出来たパーツを組立ててみたのだが・・・

bp10.jpg
だめだ、ほっせーな・・・・

bp11.jpg
かなり時間かけてバランスと細部造型を修正。
かなりよくなった。

bp12.jpg
正面。まだまだ手をくわえるよ。

bp13.jpg
顔はこんな感じ!!



ああああああああああああ!!
めちゃあついんだなこれが!!

実をいうと昔からマジンガーよりも好きなんだよね!!

なんちゅーか、作品自体のジャンク感的な雰囲気とか、マシンもやってることも華やかだし、
主人公の画にかいたようなひねくれっぷりも大好き。



本編、たしか敵の女の人、ボトムズのフィアナの声だったような気が・・・・


玩具がほしくなったらオクへ走れ!→マシーンブラスター


1/60ジャウザマック(銀河の鷲メガロザマック)フルスクラッチ
FJ310134.jpg

1/60ジャウザマックの画像発見!

今まで完成して写真撮っても管理がいい加減で紛失してしまった画像が多数。

そんななか、2つほど過去のフルスクラッチ画像を発見!!


ジャウザマックは30センチなんだけど、今となっては40センチ以上の大きなモデルばかり
フルスクラッチしてるのでこいつはもう小さい感じだね。

見つかった画像は、今、オークションにだしてる完成品の落札者で
過去の未発表完成品画像を希望した人にオマケでつけとくか・・・。

10作品の予定だったけど、12作品になるのか。


まぁ、メガロザマックのキットは作りたい人は今でも
たまにはオクでみるから手に入らないこともない。→メガロザマック
今回は10月中の完成を目指します!!
bp6.jpg

bp5.jpg

bp7.jpg

頭部の戦闘機は分離変形可能にするつもり。

画像は噴射口を折りたたんでないから。

今はボスパルダーも新しく玩具化されてるから
簡単に手にはいるね→ボスパルダー
すでに何作ってるか当てた人がいる。
bp3.jpg

bp4.jpg

はい、これで皆さん何をつくってるかわかりましたね。


N2686.jpg

ところでいまオクにガレキのデストロイドモンスターが手ごろな値段でていますね。

アリイ製品が1/160でガレージキットが1/144

大きさそれほど大差ないように感じるけれど結構この差は以外にでかいですよ。
アリイ製品買おうとしてるならガレキのほうも考慮してもいいかなという
値段でした。→デストロイドモンスター

まぁ、俺もほしいっちゃほしいけど・・・・
アリイの奴が2体も作りかけだから・・・・・・・・
今回のフルスクラッチは猛スピードでいかせてもらいます。
bp2.jpg
曲面はデータ製作では、時間かかるな。
どんな流れのラインにするか悩んじゃってさ。

ここまで作ればもう何つくってるかわかるよね?


ところで・・・・
来年になるとは思うんだけど、また1/8スコープドッグターボカスタムつくるっていったよね?

1/8に関してはノーマルも自分でいづれはつくりたいなとおもってオクをチェックしてはいるんだけど、
いままで見てきた感じだと結構価格の変動がおおきかった。

以前、1/8スコープドッグⅡの完成品を出品したときになぜか
(俺の完成品に刺激されてほしくなった人がふえたのか?)
価格が倍に跳ね上がったことがあった。
俺は一番くらい下がったときにすんなり3万円代で買えた。

いまはまた下がってきてる。

俺も安ければかうけど、多少の作りかけとかでも3万円代で買えるようだったら
それは「買い」だ!→1/8スコープドッグ
とりあえず買っとけ、あとは知らん。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。