ブログでノスタルジア!
80年代模型が中心です。なるべく一日にちょっとでも作業するようにして更新していこうとおもいます。それでも更新できないときはごめんよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パワー落ちてきた (ダグラムフルスクラッチ)
FJ310718_20130331124211.jpg
まあ、あれだ・・・・

FJ310719.jpg
肩関節を仕込んだんだ。

FJ310720_20130331124220.jpg
今回は武器パーツが多くて大変なんだな。
穴を均等に定位置に開けるのだってけっこうむずかしいんだよ。

FJ310721.jpg
張り合わせ加工は正確さがもとめられて結構めんどくさいんだよ。

FJ310722.jpg
ふぅ~、ほんと地味にめんどくせー

FJ310723.jpg
武器の制作がまだまだ有りすぎてたいへんだよ。
おれカリスマだよ。


今のままの人生で本当にいいですか?
スポンサーサイト
関節とか腕とか (ダグラムフルスクラッチ)
FJ310705.jpg
足首に金属の2重関節を仕込む。
今回は武装による上半身の重さがあるためだ。

本来なら股関節と膝にも金属関節を仕込むべきなのだが、
金属関節は贅沢すぎるから・・・・・

FJ310706_20130330133957.jpg
仕込んだ。安定感は抜群。

FJ310707_20130330134049.jpg
これくらいが定位置かな。

FJ310708_20130330133159.jpg
股関節や膝関節の可動画ひろくても足首の関節がよく動かないなら大したポーズがとれないんだな、結局。

FJ310710_20130330134319.jpg
腕も関節位置をきめていく。

FJ310711_20130330134320.jpg
腕はよく曲がるようにしたいんだ。

FJ310712.jpg
肩の部分はヒートプレスだな。
くりごはんが用意しておいてくれた。

FJ310713_20130330134504.jpg
何度か失敗しつつ4っつ出来た。

FJ310715.jpg
まあまあいい感じじゃないか。

FJ310716_20130330134802.jpg
早速回転軸を仕込む。

FJ310717_20130330134804.jpg
ふう~(^。^)


あくせく働く日々から抜け出しませんか?
ダグラムフルスクラッチいくよ!!
さて、ダグラムの製作をお願いしていた、くりごはん氏がダウンということで
こちらでダグラムの製作を続行開始します。

FJ310689_20130328211101.jpg

くりごはんさんのブログを見た人は「けっこー出来てるじゃん!」
とか思ったかもしれないけれど、ここからまだまだ大変よ。

FJ310690_20130328211102.jpg
胸のダクトみたいなのを製作していく。
はめ込むためには寸法もあわせないと。

FJ310691.jpg
こんな感じにはまるわけだ。
しかしこんな作業でも結構時間かかるよ。

FJ310692.jpg
頭部の細かい部分も製作していく。

FJ310693_20130328211119.jpg
喉下の部分とかも作った。

FJ310694_20130328211740.jpg
アオリ気味のアングルで。

FJ310695_20130328211742.jpg
頭部のセンサーを製作。
あとコクピットのフロントの近辺も製作。

FJ310696.jpg
頭部横のランチャーを製作。

時間かかるのは俺がまだプラ板加工にそれほど慣れていないからだ。

FJ310697_20130328211746.jpg
腰の部分はパテもりした部分を削ってエッジをだす。

FJ310698.jpg
股関節を製作。

FJ310700_20130328212452.jpg
腰と胸をくっつけてみたところ。

FJ310701_20130328212453.jpg
ももの部分のポリパテを削ってなめらかにするんだ!!

FJ310703.jpg
スリットもいれたんですが、いい加減つかれたんですけど・・・・・

まあ、拍手頼むよ。



あと少しでプラモ再開予定
FJ310681.jpg
つい最近、また再度レギオスの修正をやったりしていたんだ。

FJ310682_20130321231557.jpg
ダメージ汚しも前よりも控えめにした。

FJ310688.jpg
ふと立ち寄った中古屋さんで315円でマクロス強攻型を見つけた。

それと、くりごはん氏のところから引き上げてきた42センチダグラム、近日からいくわ。
また玩具改修たのまれた。
FJ310679.jpg
アメリカ人の方で、まえに緑のレギオスの依頼をくれたかたからの依頼。

マクロスの変形玩具。
ゆっくり長丁場の作業でいいとのこと。

話を聞いていると保存の程度の悪い玩具とか、海外のほうが買え変えそうな印象なんだけど・・・・
どうなんだろ?

再来週くらいからまた模型をつくれる時間はとれそうな感じだ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。