ブログでノスタルジア!
80年代模型が中心です。なるべく一日にちょっとでも作業するようにして更新していこうとおもいます。それでも更新できないときはごめんよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
買ってきた。
ダグラムのほう、また100拍手いったな・・・・
了解、了解、ちゃんと製作過程はみんながみられるようにするから
安心してくれ。

キャリバーもよっしゃ\(^o^)/了解!

FJ310151.jpg
でさ、今日はさ、マーシィドッグ買っちゃったんだよ。
さいきん2個もかったっちうのにさ。

理由はだね

FJ310152.jpg
キャスト製の新造フィギアがついているからなんだよ。

代行のターボカスタムには断じてパイロットは乗せないつもりだったのだが、
依頼者さん的にはなんとかしてほしいとの事で、
さすがにキットのものをそのまま使うとクォリティーがガクンと下がってしまうので
こいつを買ってきた。

時間と手間暇たくさんつかって直すより、何千円だして
買ってしまったほうがはっきり言って安上がりなんだ。

あー・・・・でも
こんなことなら1/24ラビドリーの代行もらったときに
パイロットのフィギアの型どりさせてもらっておけばよかったんだ・・・
あれは結構出来がよかったから。
スポンサーサイト
ところでさ・・・・・
IMG_1608.jpg

ところでさ・・・・みんな

1/18ムゲンキャリバーってどうかな?
つくってほしいかな?

どうせ簡単だから、さくっといってみよっかなとおもうんだけどさ。

俺にキャリバー作ってほしいって奴は拍手押せ。

あ、それとダグラムの製作過程みたい奴は前回の記事の拍手押せ。



ダグラムとレギオスとターボカスタムと・・・・・・・
FJ310114.jpg
ダグラムのザックと武器だ。

FJ310115.jpg
ハンドガンだ。

いいか、ここからのダグラムの作業工程の画像がみたければ拍手押せ。

200、いや100でいい。100超えたら作業工程が見られる。

友達とかメル友とか知り合いとか親戚とかに連絡して拍手押せ!

FJ310116.jpg
レギオスの修正。

FJ310117.jpg
完成と思ったらデカールが2箇所はがれていた。
新たにはって定着剤を塗って乾燥させる。

FJ310119.jpg
ターボカスタム。コックピットを仕上げる。

FJ310122.jpg
さらにダメージの書込み。

FJ310123.jpg
アームパンチ!!

FJ310126.jpg
Hアイズを使ったが、その下には角度で色の変わるシールを貼ってある。

FJ310130.jpg
墨入れ前。

FJ310131.jpg
2色で墨入れ開始。

FJ310133.jpg
完成!

FJ310135.jpg

FJ310136.jpg

FJ310138.jpg

FJ310139.jpg

FJ310142.jpg

FJ310144.jpg

じゃ、そんな感じで拍手よろしく~。
凄いでかさだよ!!
FJ310110.jpg
頭部は細かいところまで作った。

FJ310109.jpg
脚と30センチものさしを比べてみる。

FJ310111.jpg
リニアガン。

FJ310113.jpg
上半身、ボリュームが凄い。

FJ310112.jpg
メガサイズガンダムをはるかに凌駕するこのボリューム感をみてくれ!!



ダグラム組み始める。
FJ310108.jpg
紙にデータをかきだすための作業が無茶苦茶大変で時間かかって
やっと組み始めたのだが、今日はわずか8時間の作業で頭痛の極地。

作業、予定よりもだいぶ遅れ気味。

みんな拍手で応援頼むぜ!!
ダグラム・・・・苦戦。
d11-24.jpg
パーツに別けているが複雑で苦戦中。
思ったより時間かかりそう。

FJ310099.jpg
ターボカスタム、細かいパーツも塗装中。

FJ310100.jpg
グラデーションを吹いた。

FJ310101.jpg

FJ310107.jpg
さらに細かい書込みを加える。
何年かまえなら、もうこれで塗装は完成といったところだが
現在はまだまだここから大変。



ダグラムいくから!
昨日の夜は力尽きて更新ができなかった、すまん。

kkkkk5.jpg
おかげさまで製作宣言をした記事の拍手が遂に200を超えた。

参加してるジャンルランキングではいつも3位なんだけど(昨日は2位)
ただ、みんななんとなく見てるだけだとおもってたが
そんなに支持をしてくれている人がいたとは・・・・

俄然やる気になってきたわ。
また拍手よろしく!とにかく押せ!

で、ザブングルがいい感じだったので、ちょっと大きさを検討。
画像の一番左の大きさでいくことにした。
センサー(?)の上で42センチのなる予定。

しかし、一緒にならべてみた1/60ジャウザマックが小さいね・・・・

FJ310089.jpg
まず、大仕事と同時に違うものもすすめなければ。
後回しにはできないから。

ターボカスタムのハッチがスカスカで全然固定されないので
真鍮でギミックを製作。

FJ310090.jpg
銃も塗る。

FJ310091.jpg
デカール張って定着剤をぬって放置乾燥。

この段階でデカールはっておかないと
あとからの塗装でデカールが全然なじまなくなるから。

FJ310092.jpg
タカラ玩具のAT、結局いろいろいじってる・・・・

直したいところは沢山あるが全部やってると時間かかりすぎなので
ポイントを選んでということで。

FJ310094.jpg
ラビドリーも処理中、腕も短くした。

首のすわりも本当は直したいが手間的にスルーかな。

FJ310095.jpg
ストライクも処理中。
こちらも手首の所を短縮。

FJ310096.jpg
タカラ玩具AT3体の全部に溶接跡ののモールドを加えた。
簡単で効果的とおもったが、実際全部やるとなるとすごい時間かかちゃった。

FJ310097.jpg

リベットとかうちはじめたところで力尽きたわ・・・・・・



ちょっと一区切りした。
d11-20.jpg
とりあえずデータの製作おわり。
めっちゃ疲れた。

d11-20-2.jpg
宣言記事、あと36拍手でこいつの製作は確定。
みんな拍手押しといてね。
カリスマとの約束だよ!!

d11-20-3_20121120201844.jpg
銃だ。

FJ310057_20121120201912.jpg
ダグラムが一区切りしたところでリアルなほうの模型をすすめるか。
送られてきたタカラトミーのスコープドックを改修する。

玩具としてはいいんでけどリアルモデルを求める人にちょっと感じはあるよね。
実際、スタイルは微妙にバランスが悪い。

FJ310058.jpg
直したいとおろは沢山あるんだが全部やってると大変なので
俺的に「ここを直せばぐっとよくなる!」と思ったのが、
首を長くすること。
さて早速やるか。

FJ310059.jpg
首を3ミリのばす。

FJ310061.jpg
首を伸ばして肩の位置、アーマーの定位置も修正。
めちゃくちゃ良くなった!!

FJ310062.jpg
喉のパーツの位置も若干上に上げている。

FJ310063.jpg
あーっ、もうこうなりゃ腕の長さも修正だ!!

FJ310064.jpg
やっぱ直したほうがいいね。パンチのギミックも死んでない。

FJ310066.jpg
まだ片腕しか治してない。

股関節の可動範囲も修正。
あと足首の可動範囲も修正。

基本的に足首がでかい・・・・・
直したいがこれは大変なのでやめとこう。
かわりに足首の装甲版をちょっと大きくしたほうがいいみたいだな。

それとせっかくだからラビドリーとストライクの腕の長さつめたるわ。
どうせ片腕づつだし。
やっぱやっといたほうがいい。

FJ310067_20121120203133.jpg
ターボカスタム塗装中。
こういうのは時間かかる。

FJ310071.jpg
ザブングル、関節を仕込み中。

FJ310072.jpg
股関節を仕込んだ。




ファランクス、こないだヨドバシカメラでみたけどスルーした。
これだったら玩具のトマホークかったほうがいいな。


あくせく働く日々から抜け出しませんか?
俺は死ぬのかもしれない・・・・
d11-19-5.jpg
あさ6時おきしてずーっとやってるんだけど
終わらんね・・・・・

いいとこまできてるとはおもうんだけど。

代行いただいてる方、全然すすめてなくて申し訳ない。
こいつのデータ書き出して紙で試作品つくっら再開しようとおもうので。
それ以外でもちょこちょこいじるかもしれないけれど。

紙の試作は今週中が目標かな。

d11-19-4.jpg

ほんと、もう現段階で疲れてクタクタだわ。
みんなが拍手してくれなければこんなに頑張ってられたかどうか・・・

d11-19-3.jpg
今回は死ぬかな・・・・・・

紙の試作品を組んでみて2日くらいでくみあがるようだったら
何とか勝算もあるのだが・・・・

とりあえず拍手たのむ!!
今日はみょうに疲れた・・・・
FJ310054_20121118191407.jpg
肩関節仕込んだ。
計画性の無い作業でえらく時間かかってしまった。

FJ310055_20121118191500.jpg
これだけ動けば文句ないだろ?

FJ310056_20121118191526.jpg
脚の可動を考慮して腰カバーにも可動を仕込む。

d11-18_20121118191713.jpg
やっぱ、ダグラムやばいわ・・・・
これプラ板でできるかな??

データの製作も長丁場で頭いたくなってきたわ!!

とにかく応援たのむ!!

拍手してくれ!とにかく押せ!!
拍手がエネルギーになってるよ!!
FJ310032_20121116224023.jpg
ターボカスタム、順番的にはザブングルやストライクの後だけど、他がまだ時間かかるので
これは先に仕上げちゃおうとおもう。

FJ310033_20121116224146.jpg
まだ少し時間かかるわ。

FJ310034_20121116224229.jpg
関節を仕込みはじめる。
体とか、かなり大きいのでどんな関節を仕込むかちょっと悩む。

FJ310035_20121116224326.jpg
形を作りながら関節のことも考えないと・・・・

肩の部分、密着感殺したくないんだけど、どんな風に関節仕込もうかなと・・・


ダグラムだが・・・

反共が大きいみたいなのでほぼ8~9割でいこうとおもう。

宣言記事の拍手が200超えたら100パーセント中止無しの確定ってことで。

しかし、プラ板張り合わせ工作ってコミックボンボンの郷愁が頭をおそってくるんだけど
それって、俺だけ!?

こういう楽しい感覚って、今ほんとないよね・・・・
とりあえずはダグラム続行っ!!
d11-14.jpg
おもった以上にダグラムの反共がおおいので、
これはやっぱりやらなくちゃならないかな・・・と

しかし思った以上に面の数がおおくて心配になってきた。
ザブングルよりも全然大変。

とりあえずは反共のおおさで続行はしているが、実際に立体化になるとなると
やはり相当苦戦しそう・・・やっぱり厳しい。

でもな、とにかく拍手おせ・・・・

前の記事の拍手が100をこえて、今回の更新の記事の拍手が200を超えたら
問答無用でこのビッグサイズダグラムを完成させると約束してやる。

とにかく親戚とか友達にも連絡して拍手押せ!

拍手が200超えたとき、祈りは神に届く。
そのときは製作確定だ。

こうでもして引っ込みつかない状況に追い込まないと
やっぱりこいつの完成はそうとうキツイから。

とにかく、押せ!

FJ310620.jpg
・・・・・・(-_-)。
俺はいつだって衝動的だぜ!!
d11-13_20121113194530.jpg
ザブングルと同サイズでダグラムをフルスクラッチしようと思うんだ。
1/20くらいになるのかな・・・・・

高さは同じでもこっちのほうがかなり太い感じになると思うけど。

実現させてほしい人は拍手しといてくれ。
20超えなければ反共ないと判断してやめるかも。

FJ310027 -2
通りすがった人が正面の画像アップしてくれっていうんでのせた。

FJ310028_20121113195053.jpg
細かい形を作っていく。

FJ310720.jpg
・・・・・・・・(-_-)。
大量の作業をこなさないと・・・・・
FJ310006_20121112182152.jpg
バランスが取れたので綺麗に表面を修正する。

FJ310007_20121112182229.jpg
あー、マスキングでデカールがはげた。

FJ310011_20121112182301.jpg
ターボカスタム塗装開始。

FJ310012_20121112182333.jpg
タカラの玩具。
ラビドリーとストライクの2体をまとめて改修。

FJ310013.jpg
左肩をつめた。
いい感じ。

FJ310014_20121112182500.jpg
ピラニアソーがまたくい込んだ。いてぇ・・・

FJ310015.jpg
肩の位置とアーマーのすわり位置を直した。
うしろのラビドリーと比べて全然いいだろ?

FJ310019_20121112182635.jpg
大雑把な部分だけ一度ばらして瞬間接着剤で接着。

FJ310020.jpg
肩以外では股関節がさらにハの字開きできるように加工。
ラビドリーの方は足首も角度がつけられるように加工。

少ない改修だが、かなりカッコよくなりそうな手ごたえがあった。

FJ310022 2
ちょっと派手だがパテもり。
それでも頭は小さいので結構微妙なずれがある。

FJ310023.jpg
頭はちゃんと仕上げないとね。

これから恐ろしい量の作業がまっている。
ゆっくりのんびりというわけにはいかない。

やっぱりこんな量こなせるの俺だけだよ。
おれ神だよ。
神がこの世に存在するとしたら、俺、神だよ。
カリスマ伝説!! (ザブングル フルスクラッチ)
FJ310004_20121110185540.jpg
機首のつながりのラインとか細かい帳尻合わせ中。

FJ310002_20121110185632.jpg
ひゅーっ~・・・疲れたぜ、ザブングルのプラ板の切り出し張り合わせ。
やっぱさすがだよな、カリスマに不可能はねーんだよ!!

FJ310003_20121110185807.jpg
おい、見てくれよ、この犯罪的なでかさをよ!!

FJ310005_20121110185847.jpg
ラビドリードッグの玩具改修の依頼きたぜ。
こいつは昔、個人的に仕上げたな。

ストライクドッグとまとめてカリスマ仕上げにしたるわ。

こんなすげーことが出来るのはほんとに俺くらいだよ。

ていうか、とうにカリスマとか人間という次元を超えてるわ!!


今のままの人生で本当にいいですか?
スローですまん!!
FJ310741.jpg
こういうキットは数分で組めてしまうのでついつい・・・・

FJ310742.jpg
出来はなかなか良いよ!

FJ310743.jpg
塗装始めようとおもった瞬間、やっぱり肩を梨地処理しなくてはと思い立った。

(*^-^*)
FJ310731_20121108223956.jpg
(´ ▽`).。o♪♪

FJ310732_20121108224045.jpg
∑(゚台゚lll
たまにはこういうのも。
FJ310724.jpg
ちょっとパソコンデスクからはなれられず、
処理待ちの時間をつかって簡単なプラモデルを組む。

FJ310725.jpg
3分もかからんわ・・・・

FJ310727.jpg
せっかくなのでちょっと改造。

FJ310728.jpg
もういっちょ!!

FJ310730.jpg
これはちょっと時間かかった。
なにもいうな・・・ (学研レギオス)(1/144ディルファム)
FJ310716.jpg
再度機首の位置を修正。
これがベストだろう。

FJ310717.jpg
まぁ、ディルファムでもみて落ち着け。

FJ310718.jpg
・・・・・・・・。(-_-)



面や線の重なった変形メカは微調整がたいへんだ。
FJ310677.jpg
出張前の空いてる一時間くらいを使ってディルファムをくみたてた。

FJ310678.jpg
取引先をたずねたついでに近くに模型店があると聞きいってみた。

FJ310693_20121106104423.jpg
このお店にもよった。

FJ310706.jpg
レギオスだが機首の角度を修正してほしいとのことで
また手元に戻ってきた。

これが玩具の通常の位置。

FJ310707.jpg
このくらいかな・・・?
かなり大胆にあげてほしとのこと。

FJ310710.jpg
実は、レギオスの変形で一番骨を折ったのがこの微調整なのだ。

修正部分を削り取ってまた下地からやり直し。

FJ310708.jpg
角度調整のための細工。

FJ310711.jpg
これでいけるとおもったが・・・・

FJ310713.jpg
機首と横の小羽の垂れ下がり感はなくなったが
白の塗装ラインがずれすぎているのが気になる。

FJ310714.jpg
しかたない・・・やりなおすか・・・・・

ザブングルも進行中!!
近日おひろめ!!

ターボカスタムも近日塗装開始!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。