ブログでノスタルジア!
80年代模型が中心です。なるべく一日にちょっとでも作業するようにして更新していこうとおもいます。それでも更新できないときはごめんよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1/8ラウンドムーバーとかさ (スコープドッグ)
DSCN1525.jpg
しかたねえ・・・・やるか・・・・

DSCN1527.jpg
みてくれこのゆがみ!
ほんとうにありがたいね!!

DSCN1529.jpg
でかすぎじゃねーか!?

DSCN1530.jpg
SFだのう・・・・・

DSCN1534.jpg
ソリッドシューター

おおおおおおおおおおい

ちょま!!

でかすぎだろうがっ!!
スポンサーサイト
完成、カリスマは神になった。 (61式)
DSCN1457.jpg
ABSには御法度のエナメル系で汚しを加える
ちょっとくらいなら問題ない。

DSCN1463.jpg
フィギアにもうっすらと汚しをかけるといい。

DSCN1466.jpg
塗装、いい感じじゃない!?

DSCN1471.jpg
キャタピラはパウダーと塗装の両方で汚し。

DSCN1475.jpg
この後、腕を接着してもすこし塗装したが写真撮るの忘れた。

DSCN1479.jpg
塗装、反対側もいい感じでしょ?

DSCN1483.jpg
スカートは分離取り外しが可能。

DSCN1487.jpg
砲塔の固定は残念ながら差し替えパーツだ。

DSCN1488.jpg
アンテナをのばしランナーで製作したが微妙に丸みがですのでボツにした。

DSCN1491.jpg
結局、発送のことも考えてアンテナは真鍮製で取り外し式にした。

DSCN1496.jpg
アンテナは劇中ではかなり長い。
実際これよりも長いかも・・・

DSCN1502.jpg
キャタピラと外装では汚しの感じを意図的に変えてある。

DSCN1504.jpg
塗装はホワイトオーガよりもうまくいったかも。

DSCN1505.jpg
劇中のイメージを彷彿とさせる仕上がりになってるつもりだが・・・・

最初イメージしたときよりもうまく出来たと思うよ。




61式、あと一日頑張れば完成!
超多忙な毎日がつづき、模型がいじれない状態だった。
まだまだ忙しい状態は続くがすこしましになった。

今日はちょっと無理して朝から夕方まで模型つくってたよ。

DSCN1431.jpg
パウダーによるウェザリングをかける。

DSCN1432.jpg
とりあえず一色で汚して最終的には3色使う。

DSCN1433.jpg
かなり雰囲気がでてきた。

DSCN1435.jpg

DSCN1438.jpg

DSCN1441.jpg
スカート、真鍮棒でずり落ちないような工作を

DSCN1442.jpg
めんどうなフィギアも開始。

DSCN1445.jpg
銃器やワイヤーも塗装。

DSCN1447.jpg
こんな構図も

DSCN1451.jpg
塗装中

DSCN1454.jpg
これでもまだまだよ。

DSCN1456.jpg
あと一日で完成を目指す!!



61式、塗装によるウェザリング完了!!
DSCN1399.jpg
ハッチの開閉ギミックだが、やはり細かすぎて破損した。

DSCN1400.jpg
なのでギミックそのものをつくりなおした。
若干デザインがかわってしまったが、あまり気にならない感じだ。
許容範囲だろう。


下記塗装で汚しをくわえたもの。
がんばったよ!!俺!

DSCN1391.jpg

DSCN1392.jpg

DSCN1402.jpg

DSCN1405.jpg

DSCN1406.jpg

DSCN1413.jpg

DSCN1416.jpg

DSCN1420.jpg

DSCN1423.jpg

よし、次はパウダー汚しだ。

フィギアと銃器とかまだまだ仕上げなきゃならないもの沢山あるけどね。


ないものはない!お買い物なら楽天市場
61式 再開
いやー、ここんとこ倒れるくらい忙しくて一昨日仕事が一段落したのだが、昨日はもう疲れて作業する気力がなくて今日から再開。

DSCN1356.jpg
実はこれ代行製作依頼品なんだ。
どちらかといえば青っぽいいろに転ばせてほしいとのことで青っぽくした。

DSCN1360.jpg
汚しを加えていく。

DSCN1367.jpg
一応この段階でデカール張っておこう。

DSCN1372.jpg
う~ん、まだまだだな。

DSCN1376.jpg
ここまでくるのに長かった。
いい感じになったとおもうのだが、画像でみるといまいち地味だな・・・・

DSCN1388.jpg
本編中のCGの塗装もすばらしいが、模型として考えるとおおざっぱすぎるので
2ランクくらい細かいタッチを加えてやらなければ。

いろいろ細かく塗装するのに一日ぶっとおしで作業だったよ。

細かいタッチをくわえるのにまだまだとんでもない時間がかかりそう。


あくせく働く日々から抜け出しませんか?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。