ブログでノスタルジア!
80年代模型が中心です。なるべく一日にちょっとでも作業するようにして更新していこうとおもいます。それでも更新できないときはごめんよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メガサイズザクも開始だぜ!
DSCN9406_20110225181406.jpg
試行錯誤のせいでしなくていい修正までしてしまう。

DSCN9410.jpg
手を取り付ける位置をどうするかですごく悩む。
キットのままだと手首がすごく下のほうにある。

DSCN9413.jpg
取り付け方法、位置がやっときまる。

DSCN9418.jpg
こんなバランスになった。

DSCN9419.jpg
関節がしまわれていた部分に穴があいている。
実はこの穴が他にも重量な役割をはたしているのだ。

DSCN9421.jpg
肩の出っ張りが穴にめりこんで腕をクロスするときに胴体への密着感がますのだ。

DSCN9425.jpg
腕をクロス!

DSCN9426.jpg
やはり劇中の感じにするにはすこし無理がある。

DSCN9439.jpg
見る角度によっては良くみえる。

DSCN9441.jpg
クロスをといた。

DSCN9442.jpg
スタイルはいい感じだが腕を曲げたときの肘の隙間が気にくわないな・・・

DSCN9444.jpg
何度もいうがプロポーションタイプよりははるかにスタイルがいい。

DSCN9445.jpg
メガサイズザクも開始だ。

DSCN9446.jpg
関節などは割り切った設計になっている。

DSCN9448.jpg
かっこいいけど細い。

DSCN9449.jpg
肩口をでかくするために型をとる。

DSCN9450.jpg
太ももはとにかく太く!

DSCN9452.jpg
膝あても大きく修正。

DSCN9453.jpg
型にポリパテを塗って肩口の巨大化。

DSCN9454.jpg
まぁ、うまくいった。

DSCN9455.jpg
肩のアーマーは迫力がほしい!

DSCN9457.jpg
太く大きく修正したい。

DSCN9458.jpg
さらにパテをもりつける。

DSCN9459.jpg
やっぱり腕も太くするべきだ。

DSCN9460.jpg
腰アーマーも大きく修正。

DSCN9461.jpg
後ろも修正。

フィギュア買取ネット
スポンサーサイト
腕のクロスは悩ませるわ~
DSCN9395.jpg
ひじ関節を修正。回転軸も製作。

DSCN9396.jpg
腕をクロスさせるために肩関節にも手を加える。
胸の排気口も作り直す。

DSCN9397.jpg
肘から下を短くつめる。

DSCN9399.jpg
変形できるかチェック!

DSCN9400.jpg
ちょっと大穴をあけてしまったのだが・・・・・

DSCN9402.jpg
金属関節のボールジョイントを製作。

DSCN9404.jpg
ちょっと複雑になりすぎたかなぁ・・・・
腕クロス、どうしたらいいんだ?

DSCN9405.jpg
悩んで時間がすぎていく・・・・
アオシマ可変合体イデオン仮組
DSCN9385.jpg
Aメカを仮組した。
正直いってかなり酷い・・・・ギミックが最悪だ。

これはかなり大変な作業になっていくと感じ、ちょっと鬱になる。

DSCN9387.jpg
腕をクロスできるように修正してほしいとの事だがこれも頭が痛い・・・

DSCN9388.jpg
Bメカ機はまともに組んでも変形しないという酷さだが、でもこちらは修正時になんとかなりそうな感じ。

DSCN9391.jpg
AメカとBメカが合体。
う~ん、果たしてどうなる?

DSCN9392.jpg
先ほどまでは、「酷いキット・・・」と思っていたが、Cメカはまあまあ。
結局ものすごく酷いのはAメカだけだった。
足首が一体化してるからこれを何とかしなくちゃなぁ・・・・

DSCN9393.jpg
イデオンプロポーションタイプをはるかに凌駕するスタイル!!
ここらへんは文句ない感じ!
これから代行依頼品はじめるぜっ!
DSCN9381.jpg
やっと昨日仕事がおわった。
徹夜の連続が何日も続き酷い状態だった。
26日からまた急がしめになってしまうのだが、それまでは時間ができた。
あさから作業場の掃除をして、これからまずイデオンの製作開始だ。


おれが燃え尽きて死なないようにみんな祈っててくれ!!
いくらなんでも待たせすぎだろ!!
CIMG9954_20101102091002.jpg
大阪のNさんの代行依頼イデオン。
何ヶ月も待たせてしまっているが、今月末から時間がとれそうなのでいよいよ製作開始の予定。

Nさんは私が個人的にはふんぎりつかなくて作らないアイテムを依頼してくれるので、
このブログをみている人にとっては面白いネタを提供してくれているのではないだろうか。

DSCN9365.jpg
メガサイズザクをホワイトオーガ仕様でという依頼もいただいてるので、こいつも始めるよ!!

DSCN9367.jpg
順番的にはイデオンが最優先だが、学研レギオス玩具もすこしづづ進めたいな~。

やまとターボカスタム納品完了!
DSCN9337.jpg
やまとターボカスタムをアメリカから依頼者が取りに来てくれたので納品。
お土産にむこうのDVDをいただく。

ロボテックって前ふりだけが違うのかなとおもっていたけど、
音楽とが全入れ替えなのはわかるのだが編集もされてるみたい。
おもしろい部分がカットされてたりとかしてた。

DSCN9338.jpg
アメリカではガンダムよりもマクロスとモスピーダが人気あるそうだ。
こんな玩具をお土産でいただいた。
インビット!!

DSCN9343.jpg
納品時に突然、学研の玩具レギオスを見せられたけど、なんと日本に来るにあたり、代行を依頼しようとジャンク品をオークションで落札してきたそうな・・・・

というわけで次の代行製作(修正)は学研のレギオスの玩具でした~。
これ、トイナミの奴より全然いい感じだね。
子供がいじることを前提に作ってあるから凄く丈夫なのがいいね。

DSCN9340.jpg
東京にいったついでに中古プラモデルを購入。
けっこう微妙な感じで高かった。

DSCN9341.jpg
また作りたくなってきたのでグラージも中古で買っちゃいました・・・・・
WFで買ったもの
FILE0358.jpg
こんなん買いましたけど~(白蛇風)
WFで飾れるのは4体が限界かも・・・・・
DSCN9270.jpg
やまとのキリコも塗りなおした。

DSCN9290.jpg
さらに塗りなおし。

DSCN9296.jpg
コクピットの中まで仕上げて会場で売ろうかともおもったが、間に合わない感じ。
外側だけしあげて飾ろう。

DSCN9300.jpg
イベント当日は意表をついてMGダンバインもかざるから。

しかし、徹夜してもなかなかすすまないね。疲れた・・・・・




ほぼ完成
DSCN9207.jpg
最終装飾をほどこす。

DSCN9209.jpg
アンテナも作り直し。

DSCN9215.jpg
キャタピラパーツいいね。
依頼者の人がアメリカから送ってくれたんだ!

DSCN9243.jpg
ミサイルも塗った。

DSCN9244.jpg
パイダー汚しもしたよ。

DSCN9263.jpg
アップめで。

DSCN9266.jpg
あとはキリコの塗りだな。
マーキング
DSCN9182.jpg
DSCN9184.jpg
マーキングは手作業のマスキングだ。

DSCN9185.jpg
DSCN9186.jpg
すこし明るすぎたかな・・・・

DSCN9188.jpg
ダメージ表現を加えてた。

DSCN9198.jpg
DSCN9199.jpg
さらにトーンを調整したが、もっと色アセた感じにしたほうがよさそうだな・・・・

これはWFで飾りたい。
WFせまる。
フジタさんからはいまだに卓番の連絡がないのだが・・・・

DSCN9174.jpg
1/20ファっティー、こいつはもっていけそうだ。

DSCN9176.jpg
この部分の赤の塗装わすれてたよ~。
うっかりハチベエ。

DSCN9179.jpg
やまとターボカスタムだが、マーキングはすべて手作業でとのことで
なんとかやってます。

DSCN9180.jpg
なんかこのテープはられた状態もかっこいいんだよね~。

DSCN9181.jpg
かっこいいよ。

完成品、さいてー3体はもって行きたいね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。