ブログでノスタルジア!
80年代模型が中心です。なるべく一日にちょっとでも作業するようにして更新していこうとおもいます。それでも更新できないときはごめんよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブロンコⅡ、そろそろ納品しなくては。
CIMG9905.jpg
汚しはもう1ポイントほしいな。

CIMG9909.jpg
後ろ斜め下から。なんか巨大感がある。

CIMG9918.jpg
ガウォーク体系と・・・

CIMG9928.jpg
ファイター。

CIMG9931.jpg
オーガスをマスキングして塗装。

CIMG9933.jpg
さらにマスキングして塗装。

CIMG9938.jpg
本来ならマスキングをはがせば塗装はかなり最終のほうなのだが、俺の場合はやっとここで下地。
この後、何層かに分けて塗装をかさねていく。

CIMG9940.jpg
この2体は5月納品の約束。

CIMG9921.jpg
以前素組みしたATをちょっとリペイントしてみた。

ないものはない!お買い物なら楽天市場
スポンサーサイト
可変オーガス、そろそろ・・・・
少し時間空けたけれども模型は作ってた。
依頼品でブログ掲載は今はNGとのことなのでここにはのせられなかった。
雑誌に載る予定なので詳しくわかったら告知する。

CIMG9893.jpg
ブロンコⅡ、なんか玩具っぽかったので汚しを加えることに。

CIMG9884.jpg
表面を磨いたので次は塗装だね。



レッドホークヤマト
CIMG9802.jpg
ヤマトを再開。
依頼品なのだが合体した状態でいいとのこと。
なので無駄な合体穴を埋めていく。

CIMG9803.jpg
結構ラインのゆがみが激しいので金ヤスリでゴリゴリ。

CIMG9804.jpg
あまりに段差が激しいところはプラ板をはって削る。

CIMG9805.jpg
パテで埋める。


ないものはない!お買い物なら楽天市場
イマイ可変オーガスをなんとかせねば
CIMG9787.jpg
オーガスの手首が小さいので指を長くすることで大きく見えるように修正。

CIMG9789.jpg
しかし、親指の関節がひっかかって中に入らなくなってしまった。

CIMG9791.jpg
なので親指をひとさし指の下に逃がすように修正。

CIMG9793.jpg
足のモールドもプラ版で追加。

CIMG9797.jpg
オーガロイド

CIMG9801.jpg
ガォーク

CIMG9784.jpg
テキーラガンナーの代行依頼をいただいたのだが、これは先に依頼がきた合体戦艦ヤマトのほうを優先しての製作になる。

CIMG9785.jpg
しかし一応メッキだけおとしておくか・・・
中性洗剤につけとこう。

稼げるメルマガ!
ほんとはこんな事やってる暇ないのに・・・・(1/72ダーナオシー)
ほぼ素組みのはずだったが・・・・

ついついやっちまった。

CIMG9729.jpg
足の付け根もさらに伸ばし、膝下もたした。

CIMG9730.jpg
胴体はかなり短くつめた。

CIMG9731.jpg

CIMG9737.jpg
よくなりすぎちまったなぁ、こまったなぁ・・・・・

ないものはない!お買い物なら楽天市場
ダーナオシー
おとといダグラムの納品が完了。
依頼者のTさんから製作代よりも高価なプレゼントをいただいてしまった。

さて。来年のWFのはなしになるのだが、フジタさんのチャイルドユニバースからガレージキットを出そうという話がひそかに進行している。(当日版権ものでね)
で、何を作ろうかいろいろ検討中なのだ。

10くらい候補があるのだが、その中の一つがダーナオシーだ。
なので検討用に一体買ってきて組み立ててみた。

CIMG9721.jpg
足が短かったので長く修正。

CIMG9723.jpg
設定画とは胴体部分の形がだいぶちがうのだが、足をちょっと長くしただけで結構かこよくなった。

これも候補だな。

来年の話だが、ブログみてる人もなにかWFで発売してほしいキットがあったら教えてほしい。
俺がフルスクラッチしてキット化たる。



ブロンコⅡ、ほぼ完成!
IMG_9452.jpg
ブロンコがほぼ完成。

しかしまだ代行が4つものこってるぜ!
そしてまた新たに仕事が入る予定。

がんばらなくては。

CIMG9588.jpg
アッグガイをまた作りたくなって買ってしまった。

CIMG9589.jpg
この2体は1/48でフルスクラッチしようかなと・・・・
なので参考用に買った。
中古で売ったのにまた買い戻すハメになるとは・・・・・

稼げるメルマガ!
ブロンコⅡもだいぶ固まった。
CIMG9647.jpg
ブロンコのアームは収納可能にする!
関節を可動させずに収納式にする。簡単なせり出しギミックを製作したが、これがなかなかうまくいった。

CIMG9648.jpg
膝の関節の硬さも調整した。

CIMG9662.jpg
アームは最大に引っ張り出すとこのくらい。

CIMG9652.jpg
ちゃんと収納できるんだぜ!どうだ、すごいだろう!!

CIMG9667.jpg
コクピットのパイロットはへぼい。たち人形の腕をぶった切って移植。
劇中ではコクピットはひろびろしたイメージだったがモデルは超キツキツだ。
すこし小型化しなければならんな。

CIMG9661.jpg
実機を意識したデカールを張る。

CIMG9669.jpg
ヘルメットを被らせてパイロットを座らせた。
キツキツだがこれでも小さくしたんだぜ。


1/48ヤクトダグラム完成!
CIMG9610.jpg
個人のときは絶対に作らないフィギアもちゃんと処理して塗装する。一応ね・・・

CIMG9611.jpg
さてダグラムに最終汚しをかける。
今回はエナメル系塗料での汚しは必要ないと判断し、パウダーによす土や砂汚れをおこなう。

CIMG9613.jpg
アクリルでパウダーを溶くのだ。

CIMG9614.jpg
塗っていく。

CIMG9615.jpg
バランスを考えて汚す。

CIMG9617.jpg
明るめのパウダーもポイント的に使ってみよう。

CIMG9618.jpg
すこし乾いてきた状態。

CIMG9619.jpg
乾くと白っぽくなる。

CIMG9624.jpg
歯ブラシなどでこすって汚れを調節。

CIMG9626.jpg
股関節が割れた。5回目くらい・・・・・

CIMG9628.jpg
これは本当にやっかいなもんだ。
前回はピアノ線で補強したがそれでも破損した。
今回は根元からノコできりとってしっかり作り直してからくっつける。

CIMG9629.jpg
直った!!
旧きっとの股関節は非常に弱いので、作る前から何らかの補強を入れておいたほうがいいかもしれない。
作ってるひとはわかると思うのだが、構造自体がとても手を加えにくい。

CIMG9630.jpg
これでダグラムは完成!

CIMG9634.jpg
後ろ。

フィギュア買取ネット
ブロンコⅡの関節が・・・
CIMG9574.jpg
実機を意識した色むら塗装をおこなってみた。

CIMG9578.jpg
関節の片方がゆるいのでバラして修正する。

CIMG9579.jpg
あたたた・・・派手に割れちゃった。

CIMG9580.jpg
パテでうめて固まったら作り直しだね。

CIMG9581.jpg
オーガスの頭のカバーを大きく修正。

CIMG9584.jpg
げ!はいらねえっ!!

CIMG9585.jpg
関節を修正してなんとか頭は問題ない感じ。
フライヤーの厚みすごいな。



ダグラムがかなりきてる。 (1/48ヤクトダグラム ブロンコⅡ)
CIMG9565.jpg
さらに自然な感じになるように汚していく。
さて次はエナメル系での汚しとパウダー汚しだな。

CIMG9567.jpg
アンテナも製作。26ミリにしてほしいと頼まれたが28ミリにした。(短すぎると思ったので)
修正するとしてもただニッパーで切るだけだから。

CIMG9493.jpg
塗装した後で関節を製作。
後ハメ加工が難しかったんで後処理式にした。

CIMG9529.jpg
ハッチの内部も製作。

CIMG9532.jpg
マジックハンドは差込式ではなく収納式にしたいのう・・・・

CIMG9533.jpg
マスキングして塗る。

CIMG9550.jpg
画像はベタ塗りではないけど地味すぎるね。
これからウェザリングを当然加えるよ。

稼げるメルマガ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。