ブログでノスタルジア!
80年代模型が中心です。なるべく一日にちょっとでも作業するようにして更新していこうとおもいます。それでも更新できないときはごめんよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1/72ムゲンキャリバー、ラストスパーク!
SANY0006.jpg

SANY0007.jpg

SANY0009.jpg

ランドセルからとびだしてる取っ手みたいなやつ、真鍮で軸をつくりなおした。
キットのものは細く短く、弱弱しいイメージだったので。

日記更新めんどくさいけど何かしらアップしとかないと。
ほったらかしはまずいっしょ・・・




デタカ!グレンガラン。(画像をクリック)




クロスボーンは嫌いじゃない。(画像をクリック)




この子誰?けっこうかわいいんじゃない。(画像をクリック)

スポンサーサイト
完成近い!(1/72ムゲンキャリバー)
DSCN8282.jpg

キャリバーはもうかなりのところまできてる。

DSCN8281.jpg

買ってきた4ミリのスプリングの取り付け作業。その後全身の基本塗装。




売れ行きどうなんでしょ??(画像をクリック)

まだまだ塗装中 (1/72ムゲンキャリバー)
DSCN8279.jpg

キャリバーはまだまだこれから。

DSCN8268.jpg

スイッチがどうしても見つけられず結局安物玩具でちょうどいいスイッチがついてるの見つけてきてばらした。

DSCN8270.jpg

で、取り付ける。

DSCN8280.jpg

肩の部分に使う4ミリのスプリングパイプも買ってきた。

DSCN8272.jpg

塗装してまたやする。
こういう塗装やってんのは俺くらいだろう。

君もバイファムプラモでも作ってみたら?

おもちゃを使ったマクロス映像。

そんなに精密なものではないけど、なかなかうまくやってるよな・・。
しかし、後半に前半と同じ映像をたれながししてるのはいかんだろ、見ててあきる。

マクロスの変形おもちゃもいまは沢山でているし、コンピューターで画像加工すれば遊び感覚でこれくらいならできちゃうよね、やっぱり。

そうくるかいっ!!

すげーっ!!アンドロメダだっ!!!!
塗装はじめ
DSCN8208.jpg

まず基本色を暗く塗って・・・

DSCN8210.jpg

ペーパーがけで下地にぬった黒をだし、ドライブラシをかける。
これが下地でここから基本塗装をするとこのタッチが微妙~に
すけてリアルっぽさが増すわけだ。

DSCN8213.jpg

デュラッへも塗装。

DSCN8219.jpg

なぜか私のデジカメは紫が青に写ってしまう・・・
Karasuさんが正確な色の確認ができないので困るなぁ。
あとで他のデジカメでも借りてきて撮ってみる。

このお店は送料が安いみたいだ。値引きもまあまあ。
アジバ3

サンライズのスタッフが作ったダイターン3のパロディイデオン作品。
やっぱり磨く
DSCN8192.jpg

DSCN8193.jpg

黒を塗ったら結構キズあった。なので磨く。

DSCN8195.jpg

キャストきっとはぽつぽつだが気泡があるので埋める。つま先の気泡は結構おおきかったのである程度切断してからキャストの塊を接着してけずりなおした。




あれ、いままでボトムズでDVD化されてないのっていくつもあったの??
(画像をクリック)
す、すげえ・・・・

これも凄い!とくに敵メカ!!
おおっ!

バルキリー好きだからとりあえず張っとく。



塗装開始
DSCN8188.jpg

下地の黒を塗装してみたらまだ磨くところ結構あるなあ・・・

DSCN8191.jpg

キャリバーも同じく。
右腕の関節がゆるかったので修正した。すこし関節を小さくしすぎたかも。




ジャンボグレードが再販だって。(画像をクリック)
DとK
DSCN8084.jpg

関節をしこんだためにダイオードがはいらなくなってしまった。
なので一部を彫刻刀で削り取っていく。

DSCN8088.jpg

なんとかダイオードを旨くしこめた。

DSCN8089.jpg

出っ張り具合もちょうどいい。

DSCN8093.jpg

ヒートプレスのパーツもカットしてはめてみた。

DSCN8095.jpg

キャリバーのライフルもまとまった。

両方とも後は塗装なのだが、デュラッへのほうはちょうどいいサイズのスイッチがいまだにみつけられないでいる。




なんすかこれ?(画像をクリック)

上の商品、楽天からの検索でもどうぞ。
新年そうそう買っちゃいました。
DSCN8083.jpg

キット製作の報告でなくて申し訳ないのだけれど、中古屋さんにいったら180円で1/100ゲルググが売っていたのでかってしまった。
別に買わなくてもいいキットだったとおもう。
しかし横の完成写真みていたらつい・・・
とにかく安かったから。

DSCN8082.jpg

とにかく歳をとればとるほど年々このフォルムが美しくみえてくるのだから不思議なもんだ。

ys-11.jpg

次に行った中古屋でバンダイのYS-11を発見!!
これに関しては製作へのモチベーションが凄くゆすぶられかなり悩んだ。
何度も商品のあるところへいったりきたり・・・・・
しかしこのキットを組むとしたらそれなりに自分的には時間かけるだろうと考えたのでなくなく購入をあきらめた。(今いそがしいから)

あとでネット検索したら中古屋でそのとき買ったとしてもぜんぜん損をしない額で売れるという事がわかったときかなり悔しかった。
あー、俺が馬鹿だった。。。。。
あの時我慢なんかせずに買っときゃよかったんだ!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。